【最終日!】

何と本日でクラウドファンディングが終了してしまいます。

 

以前も記載しましたが、正直なかなかメンタル面でしんどい事が多く、特に寄付が全く入らなくなるとき、それと寄付のお願いをする情報拡散ないしメールを書くとき、送信するとき、(特に何度目か同じ人に送らざるを得ないとき)はかなり神経をすり減らしました。気軽に考えていましたが、実際には当たり前のことかもしれませんが、それなりの額に達するにはそれなりのメンタル的負担が大きいものだと思いました。

 

しかしもちろんそれを上回る喜びもありました。特に「全く面識のない方からの寄付」です。これは味わったことがある人にしかわからないと思いますが、「感動」します。それ以外に表現の仕方がありません。

 

こうしてこの2ヶ月は、メンタル面で徐々に削られながらも、それを「感動」で消し飛ばしてしまう、という日々でした。私はメンタルの不調が実際体の不調につながりやすい性分なのですが、何とか体調をこわすことなく、うまく「感動」でエネルギーをいただきながらこの日を迎えることができました。

 

ここまでいただいた121万4千円と、74名の寄付者の方には月並みになってしまいますが、感謝の気持ちでいっぱいです。これらの方々のおかげで最後まで走りきることができました。できれば130万円を目指していましたし現在も目指していますが、もうこのまま終わっても悔いはありません。

 

プロジェクトの全く最初のときから全力で支えていただいたReadyforのT.Iさんにも改めてこの場を借りて感謝の意を述べさせていただきたいと思います。なかなかうまくいかないときも適切なアドバイスのみならず、実際に仕掛けもしていただきました。また寄付に繋がるようなアイデアやデータをタイミングよくいつも提供していただきました。彼なくしてこの金額はなかったと思います。

 

そしてプロジェクトは何があっても完遂させたいと思います。それによって少年スポーツ界の環境がよくなれば、本当に私はこれ以上の幸せはありません。いままで夢ってなんだろう、そんなのあったかな、と40年以上生きてきましたが、これは恐らくそのひとつなんだろうと思います。

 

ではあと少し、「たのしみ」を残しつつ、最後のご挨拶とさせていただきたいと思います。

 

岡本嘉一

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています