最終報告(収支)について

支援者の皆様、ありがとうございました。

お陰様ですべての精算が終わり、最終報告をさせていただくことができます。

詳細については以下の通りです。

 

開催期間 2/10~3/10 28日間

実働日数 19日間

悪天候による休業日数 9日間

 

<支出> 金額の多い順

返礼品費(返礼品) 303,800円

手数料(Readyforへの支払) 206,800円

出店費用(場所代など) 185,000円

原材料費(食材など) 184,600円

備品調達費用(調理器具など) 135,900円

労務費(アルバイト1名) 88,500円

支援金返還(辞退者への返金) 53,500円

消耗品費(容器など) 36,800円

燃料費(プロパンガスなど) 30,700円

修繕費用(強風対策など) 27,300円

物販仕入費(土産物仕入) 21,000円

通信交通費(ガソリン代など) 5,300円

 

以上合計 1,279,200円

 

<収入>

支援金総額 950,000円

 

<結果>

収支 ▲329,200円

 

 

【まとめ】

支出に関しては、ほぼ想定通りの金額でしたが、想定をはるかに下回る観光客数と悪天候(実働19日)の影響により、売上が想定の半分以下となりました。

とくに稼ぎ時といわれる2/10~2月末までの期間に悪天候が多く、地元新聞社の報道では観光客数が前年比約40%減とのことでした。

主催者(河津桜まつり実行委員会)の最終報告では前年比約4%の観光客数減とのことでしたが、これには???????です。

天候という不可抗力の影響がここまで響くとは思いもよりませんでした。

来年の出店については熟慮しないとなりません。

マイナスの収支については売上金で補填しました。

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています