暑いですが 元気です。

ご無沙汰しております。

暑い日が続いていますが皆様、体調を崩してはいないでしょうか?

 

 

そして、今 大きな災害に胸が締め付けられる思いです。

この酷暑の中被災された方々がどんなに大変か・・・

言葉で言うのは簡単ですが 心よりお見舞い申し上げます。

そして早く日常が戻りますように

 

 

 

重い障害があると体温調整がうまくできず気温の上昇と共に体温も上がってしまうのに汗がうまかけない場合もあります。

さらに車椅子に座っていますので体と車椅子の接する部分が暑くエアコン内蔵の車椅子があったらいいのにと思ってしまいます。

 

それでも 子どもたちは家族や看護師さん 職員さんに守られて

元気に笑顔で過ごしています。

子どもたちの様子をお知らせ致します。

 

上の画像の麻衣子ちゃんの笑顔と背後にある光る物体は・・・・

 

 

*********************************************************

 

麻衣子ちゃんのお母さんより

 

「6/8(金)、移行して初めての遠足で茨城県自然博物館へ行きました。

お天気にも恵まれ着いた途端、ものすごい数のマイクロバスに驚きましたが、博物館の方のご配慮で駐車場も専用の場所に誘導していただき、

さらにあすなろ専用にエアコンの効いた部屋も用意されていて子供達も快適に過ごすことができました。

麻衣子も小さい頃、よく家族で来ていたので「あそこは前もあったよね」などと話しながら館内を見学しました。

期間限定イベント「変形菌 不思議可愛い森の妖精」では菌の帽子を被り麻衣子菌にもなってみました。画像は、変形菌の模型の前で撮影しました。

かわいくて不思議な空間でした。

久しぶりの博物館でしたが、あっという間に時間が過ぎてしまい全部は回れなかったので、今度は家族でゆっくり来たいなあと思いました。」

 

*********************************************************

 

子どもたちと外出するのはなかなか大変です。

その日の体調の確認から始まって たくさんの荷物。

医療的ケアが必要な子たちは、本当にちょっとした旅行並みの量です。

移動中 車の揺れが刺激になって痰が出ないか発作が起きないか

着いたら(遠足の場合は、職員さんが完璧な下見をしてくれています。)駐車場の車椅子用駐車場は空いているか 一般のサービスエリアの車椅子スペースでは 福祉車のスロープを出すスペースが確保できない場合もあります。

着いたらトイレのこと 休憩できる場所のこと 食事するスペース(注入での食事もあります)など 気になる事いろいろ・・・・

 

そんな状況なので今回のように細やかな温かい配慮をして頂くと

本当にありがたいのです。

茨城県自然博物館さんありがとうございました。

 

 

みんなも変形菌になったり恐竜とツーショットなど

楽しい時間を過ごしました。

 

「きのこの菌なんて被りたくないよ~」と思っている子もいるかも。

 

 

****移行して約5カ月******

(麻衣子ちゃんのお母さんより)

子供達は新しい施設にも慣れて、リズムも整い、元気に通っています。

隣の部屋からは児童デイの可愛い声が聞こえて来たり、デイの職員さんにも声をかけてもらったり、以前より多くの人の中で過ごしているだけでも、刺激が多くなった気がします。

あすなろにも高校を卒業した子が入り平均年齢が少し若くなりました。

お迎えに行くと歌を歌っている麻衣子の声が外まで聞こえて来ます。

今日も一日楽しく過ごせたのだなと思えるひとときです。

 

*********************************************************

いつも元気いっぱいの麻衣子ちゃん

施設に到着したところ。

「おはよう~」職員さんの声に笑みがこぼれます。

 

 

給食も今までと同じです。

今は、まだ保護者もボランティアで参加していますが

ヘルパーさんが中心になって調理してくれています。

 

子どもたちそれぞれ微妙に違う食形態も時間をかけて引き継いでいます。

手づくりの温かい安全な給食は、私たちがとても大事にしてきた事です。

これからも みんなで相談し協力して繋いでいきたいと思います。

 

 

 

ちょっと時期がずれてしまいましたが 

今年の母の日の子どもたちからのメッセージです。

新しい環境の中でも 仲間といつもの職員さんがいてくれて

とてもスムーズになれることができたと思います。

 

そして 新しい職員さん お友だちとの出会いは、素敵な刺激です。

私たち保護者も子どもたちの笑顔に触れるたび嬉しい気持ちになります。

これからも 思いを寄せていきたいと思っています。

 

もう少ししたら子どもたちも夏休みになりますのでその様子を

ご紹介できたらと予定しています。

 

皆様もお体をご自愛くださいませ。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています