虹の学校」メンバー紹介⑮ 〜ジョー〜

 

こんばんは、片岡朋子です。

 

今回のメンバー紹介はジョー。

 

ジョーは虹の学校では唯一公立の学校に通っています。

虹の学校に入ってきたのは2014年、それ以前の5年間は児童養護施設で過ごしていました。父親は出家しており、母一人では養えなかったことから6歳の時に預けられたそうです。5年間を過ごした施設もあまり環境が良いとは言えず、4年前にウィンたち兄弟と一緒に虹の学校へ移ってきました。

また2年には母親も他界、身寄りはサンクラブリにいる兄だけとなっています。

 

 

ジョー(15)は公立の学校で現在6年生。

 

お世辞にも上手とは言えないですが、そんなことは全く気にせず、いつも野太い声で歌を歌っているジョー。卓球やサッカーが好きで毎日学校から帰ってきたらみんなと遊んでいます。学業はしっかりこなしているようですが、15歳という年齢からか、たまにサボっている事もあり注意しなければならないことも。

 

公立の学校に通っている事から、虹の学校の行事全てに参加できるわけではないですが、その分週末に稲作に参加したり日常の担当のお仕事を頑張ってこなしたり、彼なりの協力をしてくれています。

将来の夢はまだ考え中とのことですが、ゆっくり考えながら、目の前にある事を一生懸命頑張ってくれたらと思っています。

 

 

 

*思い出写真*

2014年5月の入学当初、森合宿にて魚を捕るジョーとタイ。

 

2014年12月のパーティにて。

 

2016年8月、川遊びの帰りに。

 

 

 

 

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています