READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

第二弾『若年無業者白書』を出版したい!

工藤啓

工藤啓

第二弾『若年無業者白書』を出版したい!

支援総額

1,648,000

目標金額 1,520,000円

支援者
133人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
15お気に入り登録15人がお気に入りしています

15お気に入り登録15人がお気に入りしています
2015年07月22日 11:22

無業の若者4人に3人は過去に就労経験あり

無業の若者4人に3人は過去に就労経験あり
~若年無業者の職歴データ分析~

 

若年無業者の4人に3人は就労していた経験を持つ。3類型ごとに職歴を確認すると、「求職活動を行っている人」では正社員経験がある人の割合が高い一方で、「就職希望を表明していない人」では職歴を持たない人の割合が高くなる。職歴があるかないか、これは働き始めることの困難さと大きく関連している可能性がある。

 

 

-------------------------------------------------------------------------

本トピックスでは、NPO法人育て上げネットが

実施した調査研究『若年無業者白書~その実態と

社会経済構造分析~』を基に、無業の若者について


・求職活動を行っている「求職型」
・就業希望はあるも求職活動は行っていない「非求職型」
・就職希望を表明していない「非希望型」


に分類した調査研究結果をご紹介しています。
------------------------------------------------------------------------

 

 

無業の若者について「これまで働いたことがなく、現在も働いていない若者」というイメージを持たれるかもしれない。果たしてこうした無業の若者イメージは正しいのだろうか。

 

 

図「職歴区分」は若年無業者の職歴について明らかにしたものである。若年無業者全体でみると、正社員経験がある人は33.6%、職歴はあるが非正規職歴のみの人は41.9%であり、若年無業者の実に75.5%が過去に就労していた経験がある。

 


このように、現在の状況のみを見れば確かに就労していないが、過去にも目を向けると若年無業者がかつて働いていた姿も確認することができる。

 


さらに、職歴はあるが非正規職歴のみの人が41.9%という事実も注目すべきであろう。アルバイトやパート・契約社員といった非正規という働き方は、正社員と比べ安定した働き方が保証されておらず、無業になるリスクが高い。職歴はあるが非正規職歴のみの人で、現在若年無業である人は、非正規という働き方の無業になるリスクが顕在化した状態であると捉えることもできる。

 

 

3類型ごとに職歴の状況が異なっていることも図「職歴区分」から確認できる。正社員経験がある人の割合に着目すると、求職型とそれ以外の2類型(非求職・非希望型)で大きく異なっている。正社員経験がある人は、求職型においてはおよそ過半数である48.8%なのに対し、非求職型では23.8%、非希望型では19.5%となっている。

 


職歴のない人についても3類型ごとに特徴があり、求職型では10.9%であるのに対し、非求職型では28.9%、非希望型では44.7%となっている。

 


これらデータから、同じ無業者でも3類型によって正社員経験の有無・職歴の有無が大きく異なることが確認された。

 

 

 

 

 

どのような仕事に就けばよいかイメージを持ちやすい、働くことに対して自信が持てるなど、過去に職歴があることによる影響はいろいろあるだろう。

 


次に、職歴が3類型にどのような影響を与えているのか、それらを具体的に明らかにするために、別トピックにてさらなる分析を行いたい。

 

 

執筆:育て上げリサーチ

一覧に戻る

リターン

3,000

■サンクスメールを送付いたします。

支援者
25人
在庫数
制限なし

10,000

B914a418806b892c3af817f87303da8fc2d7ecea

■サンクスメールを送付いたします。
■「白書」を一冊送付いたします。
■「白書」制作記者発表にご招待いたします。
 ※2015年11月開催予定(都内)<決まり次第ご連絡いたします>

支援者
96人
在庫数
制限なし

30,000

Ed8e23ee3a57dfef5aa9216d52da8be68f63bf40

10,000円の引換券に加え
■書籍「無業社会-働くことができない若者たちの未来-」
■書籍「働くってなんですか?」
■調査研究書
「ひきこもり、矯正施設退所者等みずから支援に繋がりにくい当事者の効果的な発見・誘導に関する調査研究」
 を各一冊送付いたします。

支援者
10人
在庫数
制限なし

50,000

30,000円の引換券に加え
■工藤啓/西田亮介/制作チームが「白書」
 読書会を開催させていただきます。
 ※2015年11月開催予定(都内/平日夜/2時間)
  <決まり次第ご連絡いたします>

支援者
0人
在庫数
10

50,000

30,000円の引換券に加え
■工藤啓/西田亮介/制作チームが「白書」
 読書会を開催させていただきます。
 ※2015年11月開催予定(都内/土曜の日中/2時間)
  <決まり次第ご連絡いたします>

支援者
0人
在庫数
10

100,000

50,000円の引換券に加え
※読書会は平日夜/土曜日から選べます
■工藤啓/西田亮介とのセッションを
 開催させていただきます。
 ※2015年11月開催予定
  <日程は個別に調整させていただきます>

支援者
3人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする