私が黒石市へ来て6年になります。来る前、黒石市の事はほとんど知りませんでしたが、実際に来てみたら青森、黒石はとても素敵な場所でした。

 私はよく「黒石のどこが好きですか?」と聞かれるのですが、まず黒石の方々はとても友好的で、私はいつも皆さんの優しさに感動しています。黒石市には豊かな自然もあって、森の中で散歩するのが好きです。また温泉も多く、裸になることが恥ずかしかった私も今では温泉が大好きになりました。好きなのが数えられない程いっぱいある中で、黒石の伝統的な文化が一番好きです。10年以上前から日本の伝統的なことに対して興味を持っており、大学では日本語を専攻し、卒業後、日本語の先生から茶道を習いました。また昔から日本の音楽と楽器も大好きでしたので、黒石へ来てすぐに津軽三味線の勉強を始めて、今はお琴も頑張っています。

 伝統的な文化と言ったら、もちろん「祭り」もあります。アメリカでは、日本は沢山の祭りがあり、どの地方に行っても独特な行事があるという事で有名です。私が初めて体験したのは日本三大流し踊りの「黒石よされ」でしたが、参加してみたら、黒石にもこのような賑やかなお祭りがあるんだなと思いました。他にも伝統ある「黒石ねぷた」や「大川原火流し」の祭りにも参加し、とても感激しました。

今では夏が近づくと「あっ!祭りの時期が近くなったな!」といつも思っています。

 私の出身のカリフォルニア州には、近所の皆さんが集まって頑張るのはほとんど無く、連帯感の感じられる行事はあまりありません。地域の祭りはとても良いものなので、黒石よされをはじめ、黒石の祭りを大切にしていただきたいなと思ってます。そしてアメリカ人の私から、黒石市民の皆さんに伝統的な祭りを是非守っていただきたいと思います。

 

クラウドファンディング頑張ってください!私も応援しています!

 

 

黒石観光案内所勤務 イアン・ハミルトン

 

 

新着情報一覧へ