みなさんこんにちは。AMDA-MINDSホンジュラス事務所の陰山亮子です。

 

Readyforへの挑戦を始めた直後の5月24日に紹介させていただいた、ぼーっとした表情の裏で熱い想いを持つ少年、アルマンドのことを覚えてくださっているでしょうか。

 

彼からも早速、第一目標達成への感謝の言葉が届きました!

 

やはり、ちょっとぼーっとしているので、支援が決定したことを未だに信じられないのか、はっきりと理解していないのか、、、といったメッセージですが、ご愛嬌ということでご紹介します。

 

お礼のメッセージを寄せてくれたアルマンド

 

『Muy buenas tarde queridos donantes para mí es un honor dirigirme hacia ustedes.
El motivo de dirigirme hacia ustedes es q quería saber si será posible la donación de la pintura de la aldea de San José ya q nuestra aldea es de escasos recursos y nuca hemos tenido el apoyo de nadie y quería saber si será posible contar con su apoyo gracias feliz día』

 

(日本語訳)
「日本の親愛なる支援者の皆様、みなさんにこのようにご連絡できることが本当に嬉しいです。私の地域の小学校は経済的に貧しく、これまで一度も、誰からも支援を受けたことがありませんでした。それで、ペンキを塗る支援をしてもらえるようお願いしたいです。皆さまにご支援いただけますようお願いします。」

 

 

自撮り写真も付けて、丁寧にメッセージをくれたアルマンド。きっと今頃、活動であれをやろう、これをやろう・・・と思いを巡らせていることでしょう。

 

チャレンジは、いよいよ明日の夜11時まで。ネクストゴールの達成に向けて、最後の応援をよろしくお願いします!!

新着情報一覧へ