ご覧ください、このかわいい盲導犬!!ソプラノ歌手、澤田理絵さんとともに歩く、ラウラです。

 

今回の動画では、理絵さんと、中学3年の娘立春香(はるか)ちゃんに、盲学校で「これを学んだ」と思うこと、そして盲学校での学びが今どう活かされているかについてお聞きしました。

 

 まずは現役学生として盲学校に通う立春香ちゃん。点字の読み書きはもちろんですが、盲学校で「物の触り方」を学んだと話してくれます。

 

 触り方にもコツがあります、触覚だけで物の全体像を適切に把握するための、手の動かし方があるのです。ただ漠然と触っているだけでは、理解には繋がらないのです。

詳しくは、ぜひ動画でご覧ください。

 

 

新着情報一覧へ