クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

古墳の価値を未来に―野中古墳出土品の3D計測プロジェクト―

大阪大学考古学研究室 高橋照彦(文学研究科教授)

大阪大学考古学研究室 高橋照彦(文学研究科教授)

古墳の価値を未来に―野中古墳出土品の3D計測プロジェクト―
寄附総額
1,795,000

目標 1,500,000円

寄附者
80人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2018年11月13日 22:07

コラム② 古墳の外見はどうなっている!?

こんにちは!大阪大学考古学研究室です。

 この度のプロジェクトでは、多くのご支援をたまわり、誠にありがとうございます。引き続き、ご支援ならびに情報の拡散をお願いいたします。

 

 さて今回は、みなさんに古墳のことを知っていただくためのコラムの第2弾として、「古墳の構造」、とりわけ外表構造(外側からみえる部分)について、ご紹介したいと思います。

 

【古墳はどのように飾り立てられる?】

 

①埴輪で飾り立てる

 古墳の平面的なかたちは前のコラムで述べたとおりですが、同時に古墳には様々な装飾が施されます。ここでいう装飾とは、高松塚古墳の壁画のように内部にほどこされるものもありますが、むしろ目立つのは墳丘の外側全体を飾り立てるものです。

 

 

 

古墳の模式図と各部名称

 

 

 

 まず、墳丘は、土を盛り上げたり、元々あった自然の山を削ったりして形作られます。特に大きな古墳は、下から上までずっと斜面であることよりも、途中に平坦な面(テラス)を挟むことが一般的です。この平坦面や、頂上の広くなっているところには、「埴輪」(はにわ)が並べられていました。

 

 この「埴輪」は、一般にイメージされるような人の形のものは、実は非常に特殊なものです。むしろ、単純な筒形を呈する「円筒埴輪」(えんとうはにわ)が大部分を占めています。円筒埴輪は、テラス面や墳頂部に柵のように並べ立てられていました。

 

円筒埴輪の例(京都府:長法寺南原古墳)

 

 そのほか、後円部の頂上、すなわち棺を納めた空間の近くでは、盾や家など様々な形をかたどった「形象埴輪」(けいしょうはにわ)が置かれることもありました。

 

 円筒埴輪は、ずいぶん以前には、研究対象とすらなっていなかったこともありましたが、いまや古墳の年代を考えるために非常に重要視されています。野中古墳の調査は、いまから50年も前でもあり、現在のように埴輪の研究が進んではいませんでしたが、円筒や形象の様々な埴輪が確認され、持ち帰られています。(それぞれの埴輪の詳細などは、また後日ご紹介したいと思います。)

 

②葺石で飾り立てる

 墳丘の平坦面には、いま述べたように埴輪が据えられましたが、傾斜面には、人頭大の石が積み上げられました。これらを「葺石」(ふきいし)と呼びます。この葺石が施されることによって、墳丘全体がまるで石の山のように見えたのです。

 

発掘調査で検出された葺石(兵庫県 万籟山古墳)

 

 石ですから、当然運ぶのは大変です。古墳築造にかかった労力を復元した研究でも、葺石関連の作業は、かなりの部分を占めていました。大仙陵古墳、一般に仁徳天皇陵とされる古墳では、葺石をすべて設置するのに、なんと、およそ12年もかかるそうです!(大林組1985『季刊大林』No.20) 当時の人々が、古墳を立派に見せることに膨大なエネルギーを費やしていたことがわかります。

 

 このように、古墳とはただ土を盛り上げただけではなく、埴輪や葺石といった装飾がなされたモニュメントだったのです。当時の人々は、この巨大な人工物を、どのような気持ちで眺めていたのでしょうか。興味はつきません。

 

 

 

 さて、今回は古墳の外側について述べてきましたが、当然古墳には、内部にも施設が作りつけられています。次回のコラムでは、「古墳の内部構造」をテーマに取り上げたいと思います。

一覧に戻る

ギフト

5,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【プロジェクトサポーターコース】

・お礼のメール
・希望者にHPにご芳名を掲載
・活動報告書(PDF)
2019年度末にお送りします
・寄附金領収書
(2019年3月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2019年2月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)

寄附者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

10,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【プロジェクトサポーターコース】

・お礼のメール
・希望者にHPにご芳名を掲載
・活動報告書(PDF)
2019年度末にお送りします
・寄附金領収書
(2019年3月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2019年2月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)

寄附者
30人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

30,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【数量限定|古墳の学びを深めるコース】過去の講演会資料(非売品)

・お礼のメール
・希望者にHPにご芳名を掲載
・活動報告書(PDF)
2019年度末にお送りします
・過去の講演会資料(非売品)
・寄附金領収書
(2019年3月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2019年2月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)

寄附者
10人
在庫数
40
発送予定
2019年3月

30,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【プロジェクトサポーターコース】

・お礼のメール
・希望者にHPにご芳名を掲載
・活動報告書(PDF)
2019年度末にお送りします
・寄附金領収書
(2019年3月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2019年2月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

50,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【数量限定|非売品グッズコース】研究室オリジナルトートバッグ

・お礼のメール
・希望者にHPにご芳名を掲載
・活動報告書(PDF)
2019年度末にお送りします
・過去の講演会資料(非売品)
・研究室オリジナルトートバッグ(非売品)
・寄附金領収書
(2019年3月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2019年2月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)

寄附者
2人
在庫数
28
発送予定
2019年3月

50,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【プロジェクトサポーターコース】

・お礼のメール
・希望者にHPにご芳名を掲載
・活動報告書(PDF)
2019年度末にお送りします
・寄附金領収書
(2019年3月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2019年2月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)

寄附者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

100,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【数量限定|古墳の学びを深めるコース】教員が野中古墳現地を案内!

・お礼のメール
・希望者にHPにご芳名を掲載
・活動報告書(PDF)
2019年度末にお送りします
・過去の講演会資料(非売品)
・研究室オリジナルトートバッグ(非売品)
・教員が野中古墳など現地を案内・解説
現地までの交通費はご負担ください
・寄附金領収書
(2019年3月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2019年2月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)

寄附者
0人
在庫数
5
発送予定
2019年3月

100,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【プロジェクトサポーターコース】

・お礼のメール
・希望者にHPにご芳名を掲載
・活動報告書(PDF)
2019年度末にお送りします
・寄附金領収書
(2019年3月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2019年2月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)

寄附者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

プロジェクトの相談をする