【作品完成のご報告】

 

 

 

ドキュメンタリー映画「Life」の制作責任者でディレクターの笠井です。

日頃から「Life」にご関心をお寄せくださっている皆様に、ようやく!ご報告させて頂ける日が来ました。

去る12月24日、名古屋市にて映画の最終仕上げが終わり、ようやく完成を迎える事が出来ました。 作業は深夜まで及び、気付けば日付変わってクリスマスとなっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回の記事でもお伝えしていますが、福島での撮影は今月に入ってからも続いておりました。そして、最後の撮影日となった12/11にはサプライズがあり、私は、自分で勝手に〝天からの贈り物〟だと思っています。 その時撮影した映像についても、作品に盛り込まれていますので、どうぞご期待ください。

 

 

今週いっぱいは、活動資金をご支援くださった皆様に、お礼のサンプルDVDなどを発送する作業に追われています。

 

そんな状況ですが、実はこの記事を書いている現在12/26も、私は福島に向かう高速バスの中です。作品の完成は、決して〝終わり〟ではありません。 完成した作品を通して、さらに福島の事を伝え続けていきたいと思っています。

今後とも、ご支援頂けましたら幸いです。

では皆様、よいお年を。

 

 

 

ドキュメンタリー映画「Life」 笠井千晶

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています