READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
成立

京都音楽博覧会2020。オンラインで“くるり”と思いを繋ぐ

京都音楽博覧会2020。オンラインで“くるり”と思いを繋ぐ

支援総額

4,800,000

目標金額 2,000,000円

支援者
546人
募集終了日
2020年9月22日
546人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
21お気に入り登録21人がお気に入りしています

21お気に入り登録21人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

▽9/18~22の期間のご支援で見逃し配信が視聴いただけます

9/22(火)22:59 までのご支援手続きで、見逃し配信が視聴いただけます。
*9/17までにご支援手続き(ご入金が完了した)いただいた場合、当日配信がご覧いただけるURLを支援者の皆様に配信当日の前日(19日)にお送りいたします。


※「銀行振込」を選択いただいた場合、READYFORサイトでのご支援手続き後、入金が完了したことを以って支援が完了となります。9/22(火) までにご入金(お振込)を確認できないと視聴URLをお渡しできませんので、上記のお時間までにご入金いただけますようお願いいたします。なお、視聴URLはクラウドファンディング終了後、23日にお送りさせていただきます(視聴は24日より可能となります)。

※配信の視聴方法についてはこちらから

 

社会が大変な状況の中、

今年の「京都音博」は、梅小路公園の芝生の上ではなく

オンラインで開催することを決めました。

 

こんな時こそ、音博を通して、音楽を通して

私たちにできる新しい支援の方法があるのではないかーー。

 

これまで2回、クラウドファンディングに挑戦し

オンラインで繋がる新しい形を模索してきたからこそ

今できる“繋がり”と“支援”を、皆さんと一緒に考え、取り組んでいきたいと思います。

 

音博の長い歴史の中で大切にしてきたことを、

このような状況でも続けていくために。

これまでの枠にとらわれず、
私たちの意志に共感してくださる皆さんと、繋がっていきたい。

 

14回目の音博も、どうぞよろしくお願いいたします。


 

 

こんにちは。「京都音楽博覧会2020」実行委員会です。

 

14回目となる今年は、社会の色調を加味し、梅小路公園ではなく初めてのオンライン開催が決定しました。これまで2回、京都音博ではクラウドファンディングを通して、環境に対する取り組みとメッセージを発信してきましたが、今年はこのような状況を踏まえ、音博を通じた新しい支援のあり方を皆さまと一緒に作りたいと考えています。

 

皆さまからいただくご支援の使いみち


今回のクラウドファンディングでは、支援してくださった皆さまに「寄付上乗せチケット」をお届けします。一般発売されている通常のチケット価格に上乗せされたご支援金額が、「京都梅小路公園の芝生」の整備費用京都市の新型コロナウイルス感染症対策支援「支え合い基金」への寄付に充てられるという仕組みです。

 

京都音楽博覧会2020 実行委員会からのメッセージ

 

この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による影響を受けられました皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。一日も早いご快復をお祈り申し上げます。

 

今年はこのような状況を受け、「京都音博」は初めてのオンライン開催が決まりました。

 

初めてのことに不安な部分ももちろんありますが、一昨年と昨年の2回、梅小路公園の芝生の上にいなくても皆さまと繋がる新しいカタチを作ってこれた私たちだからこそ、生み出せるものがあるのではないかと考えております。

 

今年のクラウドファンディングでは、お寄せいただいたご支援を梅小路公園の芝生の整備費用と京都市の新型コロナウイルス感染症対策支援への寄付として届ける予定です。


家にいても、離れていても、京都音博、そして京都の街に思いを馳せることのできる新たな繋がりができればと願っております。どうか、応援・ご支援をよろしくお願いいたします。


京都音楽博覧会 実行委員会一同

 

■資金の使い道


今回皆さまからいただくご支援は、音博を象徴する「京都梅小路公園」の芝生の整備費用と、京都市の新型コロナウイルス感染症対策支援「支え合い基金」への寄付に充てる予定です。


*もしも目標額(200万円)に届かなった場合においても、集まった金額を芝生の整備費用と「支え合い基金」への寄付として届ける予定です。(*寄贈先より、支え合い基金へ寄付を行うことの了承は得ております)


京都音楽博覧会2020 オンライン について

 

・開催日程:2020年9月20日(日)

   開場19:00 / 開演19:30  (いずれも予定)

 

・開催場所:オンライン(京都音博2020公式HPはこちら )

▷クラウドファンディング限定の寄付上乗せチケット詳細はこちら

 

 

京都音博の環境への取り組みとクラウドファンディング

 

京都音博では、開催当初から環境に対する様々な取り組みを行ってきました。

 

そんな中、2018年・2019年と挑戦したクラウドファンディングでは、これまで私たちが大切にしてきた環境へのメッセージの発信とともに、皆さまからいただいたご支援でリユースカップの製作を行うことを実現することができました。

 

また、当日会場にいなくても、“離れていてもできる応援の形”として、過去2回とも300名以上の方に音博の取り組みにご賛同いただけたことは、皆さまの音博への思いを改めて知り、繋がることができる貴重な体験となったことは間違いありません。

 

 

過去のクラウドファンディング 2018年 / 2019

 

2019年のクラウドファンディングで製作したリユースカップ 

 

【環境に対するこれまでの取り組み】

II ごみ・資源の分別ナビゲート

NPO法人iPledgeの協力のもと、ボランティアスタッフが配布した音博オリジナルのごみ袋※にごみや資源を入れてもらい、ごみを捨てにきた来場者に対して分別を呼びかけます。

 

※​オリジナルごみ袋の配布

京都音楽博覧会特製のごみ袋を、会場の環境対策やメッセージを伝えながら、来場者一人ひとりに配布しています。

 

II リユース食器の導入

食器に関しては皿・どんぶり・カップ等「リユース食器」を導入し、グルメゾーンでお買い上げごとに食器1点につき100円のデポジットをお預かりしました。空の食器を特定の場所にお持ちいただくと100円を返却するシステムで、皿・どんぶりなど総数14,760枚の食器を活用しました。

 

II フライヤー/チラシは作成しない

会場内はなるべくごみを出さないように配慮し、フライヤー・チラシも配布なく、タイムテーブルもごみ袋に印字する形をとりました。

 

このような取り組みから、京都音博では終了後にごみが散らかった状態を見ることはほとんどありません。

 

 

 - - - - - - - - - - - - 

 

2007年から毎年、梅小路公園を舞台に開催してきた中で初めてのオンライン開催。

 

昼間に公園の芝生の上で開催するいつもの音博とは少し違う光景になりますが、場所は変わっても、これまで私たちが大切にしてきた「環境への取り組み」「京都という街」に対しての思いは、変わることはありません。

 

京都という街が、梅小路公園という場所があり続けるからこそ、音博を続けることができているなかで、そこに対してできる限りの恩返しの気持ちを、このプロジェクトを通して伝えていけたらと思っております。

 

京都音博らしく、いまできる支援を少しでも。

新たな挑戦に、どうか皆さまの応援をよろしくお願いいたします。

 

写真撮影:井上嘉和
 

リターンご紹介とご注意事項について

(※必ずお読みください)

 

今年のクラウドファンディングでは、一般発売のチケットに寄付を上乗せした「寄付上乗せチケット」をお届けいたします。また、グッズ付きコースではクラウドファンディング支援者限定カラーのオリジナルTシャツをお届け予定です。通常音博スタッフが着るTシャツが黒色ということもあり、支援者の皆様もその一員にという願いを込めて、黒にいたしました。


■京都音博2020 Tシャツ(支援者限定カラー)

※10月上旬より発送予定となります。
 

身幅が大きいボックスシルエット。ドロップショルダーに長めの袖丈。抜け感のあるゆったりとしたサイズ感のTシャツです。
---------
▼カラー
ブラック(READYFOR支援者限定カラー)


▼サイズ
S 着丈約65cm、身幅約55cm、肩幅約52cm、袖丈約21cm
M 着丈約69cm、身幅約58cm、肩幅約55cm、袖丈約23cm
L 着丈約73cm、身幅約61cm、肩幅約58cm、袖丈約25cm

*上記の3サイズの中からお選びいただけます


▼品質
綿 100%

---------
 

京都音楽博覧会2020 寄付上乗せチケット(当日配信〜見逃し配信の視聴が可能)

 

※9/20(日)の音博当日に視聴いただくためには、9/17(木)23:59までにご支援手続きが必要です。

 

※「銀行振込」を選択いただいた場合、9/17(木)15:00までにご入金(お振込)を確認できないと視聴URLをお渡しできませんので、ご注意ください。(*クレジットカードの場合は、9/17 23:59までにお申し込み可能です。)

 

【配信の視聴方法について】


・配信の視聴に関しては、以下のURLより視聴環境をご確認の上お申し込み下さい。
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide#check

・9/17(木)23:59までのご支援手続きで、当日配信もしくは見逃し配信が視聴いただけます。

 

・当日配信 / 見逃し配信の視聴には、別途チケット予約・販売サイトの「e+(イープラス)」でお申し込み手続きが必要となります。サイトに会員登録の上、支援者限定の「¥0配信視聴チケット」をご選択ください。(「e+」の会員登録には携帯電話によるSMS認証が必要です。)


「e+(イープラス)」申し込み時にクラウドファンディング申し込み時の電話番号が必要となります。

 

・「¥0配信視聴チケット」の購入手続きに関しては、【9/19(土)12:00〜】お申し込みが可能となります。ご支援いただいた皆様には、お申し込みのURLをREADYFORのダイレクトメッセージ機能を使ってお送りいたします。予め【@readyfor.jp】のドメインを受信できるようにご準備ください。

 

※9/18以降は、見逃し配信のみご視聴いただけるコースをご用意いたします。詳細は改めて新着情報等でお知らせいたします。

 

※チケットは「e+(イープラス)」でも販売(前売り券:3,500円 / 当日券:4,000円)いたします。READYFORの各チケット付きコースの価格は、寄付上乗せ価格のため、一般販売チケットとは異なりますが、付属する各種特典(グッズ、HPへのお名前掲載)は、すべてREADYFOR限定となります。
 

 

ご支援に関するご注意事項

 

●クラウドファンディングでのご支援は、寄附控除にはなりませんのでご注意ください。

 

 ●このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援をした時点で申し込みが確定し、その後のキャンセルはできませんのでご注意ください。


●支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトの支援獲得のPRのために利用させていただく場合があります。


●銀行振込にてご支援いただく際、返金先口座情報をお伺いいたしますが、All-inのため原則返金はいたしません。ただし万一本サイトでご紹介、お約束していたプロジェクトを実施できなかった場合や、振込金額が予約金額より超過している、もしくは不足しており追加で振込まれない場合に返金先口座を利用いたします。お手数ですがご入力をお願いいたします。


●支援時に回答いただく内容は、支援確定後変更できませんのでご注意ください。

 

●リターンの性質などに鑑み当社の判断でご支援をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承下さい。なお、この場合、理由に関するお問い合わせには応じかねます。


●リターンの転売は禁止させていただきます。

 

●リターンにつきましては新たなコースの追加の可能性がございます。また、既にご支援いただいたコースから別のコースに変更することはできませんので、ご了承ください。


●本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、リンク先の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。


ご支援に関するご質問は、こちらをご覧ください。

 

■クラウドファンディングに関するお問い合わせ

READYFOR事務局(平日10:00~19:00 ※土日祝除く)
MAIL:art_div@readyfor.jp

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

京都音楽博覧会2020

京都音楽博覧会2020

2007年より京都府の梅小路公園で毎年開催されている音楽フェスティバル。略称は「おんぱく」。 京都出身のロックバンドのくるりが主催。

リターン

5,000

alt

京都音楽博覧会2020 寄付上乗せチケット(見逃し配信)

・お礼のメール

・音博公式HPに支援者としてお名前掲載(希望者のみ)

・京都音博2020 視聴チケット(見逃し配信/オンライン視聴)


※このコースへのご支援は、「見逃し配信」の視聴チケットのお渡しとなります。


※「銀行振込」を選択いただいた場合、9/22(木)までのご入金(お振込)を確認できないと視聴URLをお渡しできませんので、ご注意ください。



※オンライン視聴に関しては、ページ下部のリターンに関する注意事項を必ずご確認ください。



※購入手続き後、HPに掲載するお名前の変更はできませんのでご了承ください。

支援者
27人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

10,000

alt

グッズ付き | 京都音楽博覧会2020 寄付上乗せチケット(見逃し配信)

・お礼のメール

・音博公式HPに支援者としてお名前掲載(希望者のみ)

・京都音博2020 視聴チケット(見逃し配信/オンライン視聴)
*9月中のご案内
・京都音博2020 オリジナルグッズ(10月上旬から順次発送)


※このコースへのご支援は、「見逃し配信」の視聴チケットのお渡しとなります。


※「銀行振込」を選択いただいた場合、9/22(木)までのご入金(お振込)を確認できないと視聴URLをお渡しできませんので、ご注意ください。



※オンライン視聴に関しては、ページ下部のリターンに関する注意事項を必ずご確認ください。



※購入手続き後、Tシャツのサイズの変更やHPに掲載するお名前の変更はできませんのでご了承ください。

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

5,000

alt

京都音楽博覧会2020 寄付上乗せチケット

・お礼のメール
・音博公式HPに支援者としてお名前掲載(希望者のみ)
・京都音博2020 視聴チケット(オンライン視聴)

※こちらのコースは、9/18 0:00に支援募集を締め切ります。

※「銀行振込」を選択いただいた場合、9/17(木)15:00までにご入金(お振込)を確認できないと視聴URLをお渡しできませんので、ご注意ください。(*クレジットカードの場合は、9/17 23:59までにお申し込み可能です。)

※オンライン視聴に関しては、ページ下部のリターンに関する注意事項を必ずご確認ください。

※購入手続き後、HPに掲載するお名前の変更はできませんのでご了承ください。

支援者
115人
在庫数
完売
発送予定
2020年9月

10,000

グッズ付き | 京都音楽博覧会2020 寄付上乗せチケット

グッズ付き | 京都音楽博覧会2020 寄付上乗せチケット

・お礼のメール
・音博公式HPに支援者としてお名前掲載(希望者のみ)
・京都音博2020 視聴チケット(オンライン視聴:9月中にご案内)
・京都音博2020 オリジナルグッズ(10月上旬から順次発送)

※こちらのコースは、9/18 0:00に支援募集を締め切ります。

※「銀行振込」を選択いただいた場合、9/17(木)15:00までにご入金(お振込)を確認できないと視聴URLをお渡しできませんので、ご注意ください。(*クレジットカードの場合は、9/17 23:59までにお申し込み可能です。)

※オンライン視聴に関しては、ページ下部のリターンに関する注意事項を必ずご確認ください。

※購入手続き後、Tシャツのサイズの変更やHPに掲載するお名前の変更はできませんのでご了承ください。

支援者
374人
在庫数
完売
発送予定
2020年10月

プロフィール

2007年より京都府の梅小路公園で毎年開催されている音楽フェスティバル。略称は「おんぱく」。 京都出身のロックバンドのくるりが主催。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

お米の藁を用いた書”わらもじ”を芸術文化として広めたい!

尼崎 彩希尼崎 彩希

#伝統文化

258%
現在
2,580,000円
支援者
98人
残り
3日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする応募・相談をする

プロジェクトの相談をする