READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

コロナでも支援を止めない。シリアの未来を担う子ども達に教育を

コロナでも支援を止めない。シリアの未来を担う子ども達に教育を
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月30日(金)午後11:00までです。

支援総額

1,983,000

目標金額 3,000,000円

66%
支援者
114人
残り
9日
114人 が支援しています

応援コメント
8☆
8☆9時間前へむりさん&パートナーまいさんのオンラインLIVE見ました!愛情と笑いがあふれすぎてて、コレ何度も見直しちゃいそうです! さ…へむりさん&パートナーまいさんのオンラインLIVE見ました!愛情と笑いがあふれすぎてて、コレ何度も見直しちゃいそうです! ささやかな額ではありますが…
hira
hira9時間前頑張ってください!頑張ってください!
Takuya Demachi
Takuya Demachi11時間前教育に関わるものとして、応援しています。頑張ってください!教育に関わるものとして、応援しています。頑張ってください!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
12お気に入り登録12人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月30日(金)午後11:00までです。

12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2020年10月12日 19:00

シリアを支える新しい世代を #サダーカ代表 田村雅文さん

 

 

こんにちは!Piece of Syriaの中野貴行です。

多くのご支援、本当にありがとうございます。

 

 

サダーカ代表・シリア和平ネットワーク発起人の田村雅文さんから応援のメッセージをいただきました!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今回のコロナウィルスの広がりは、私たちの想像を超えて様々に影響してきています。皆さんの中にも大変な想いをされた方などがいらっしゃるかと思います。

 

シリアやその周辺国のシリアの人たちも、物価高騰や乏しい衛生状態が蔓延する避難生活に更に追い打ちをかけるように舞い込んだコロナウィルスの影響を様々に受けたことは言うまでもありません。

 

今年に入ってからシリア国内では物価の高騰が更に深刻になっています。一部地域を除き暴力の応酬がほぼ落ち着いたといわれる2018年以降、最悪の状況と言われています。

 

シリア国内の友人によれば、シリアの一般家庭が1か月普通に生活をするために500,000シリアポンドくらい必要ですが、シリアの公務員の月給は約50,000シリポンです。ざっくりと日本円に換算するならば、毎月の生活に20万円程が生活費に必要であるにもかかわらず、2万円の収入しかないという状況です。

 

 

シリア国内にはまだ何百万人もの国内で避難生活を送る人たちがおり、彼らは今も高騰する家賃を払い続けなければなりません。既に家賃の支払いを諦め路上での生活を余儀なくされている人たちもいます。

ほとんどの人たちが、親せきや友人に借金をしたり、海外からの送金に頼っているようですが、頼る先の無い人たちは路頭に迷うしかありません。

 

中野君たちがサポートしているシリアの人たちもまた、そうした中で生活しています。支援がなければ先生達は無給で働くことになり、先生という仕事を諦めてしまい、子ども達が学ぶ場を失ってしまいます。

 

最終的には外国からの支援がなくなるよう、引き続き力を尽くしていきたいと思いますが、その状況が来るにはまだ時間がかかりそうです。新しい世代がしっかりと学びの場を持ち、これからのシリアを支えていけるように、是非皆さんの関心を継続頂き、力を貸していただければ嬉しいです。

 

 

サダーカ代表

シリア和平ネットワーク発起人

 

田村雅文

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

田村さんに案内していただいて、ヨルダンに住むシリア人家庭に訪問

 

 

田村さんは青年海外協力隊としてシリアで活動され、

シリアで戦争が始まった後の2012年からはご家族と共にヨルダンに駐在し、シリアの人たちの声なき声に耳を傾け、それを発信する活動をされてきました。

 

シリア支援団体サダーカを立ち上げて、シリアに関わる様々な人たちのネットワークを作ることにも尽力されおり、僕が2015年からシリアの人たちの現状を知るための旅に出た際に、真っ先に訪れたのも田村さんのところでした。

 

 

難民といえば「難民キャンプ」をイメージしますが、8割以上(当時)の難民は都市で生活をしていました

 

 

ヨルダンでお会いした際にも、ヨルダンで活動する青年海外協力隊や、難民支援の団体の職員、マスメディアの方々などが集まっており、そこで多くのご縁をいただくと共に、普通では訪れることができないシリアの人たちの家庭訪問に同行をさせていただく機会をいただきました。

 

2015年より国際機関のエジプト事務所に移り、家族と共にカイロでの生活を続けていらっしゃいますが、今年はオンラインで中東トークリレーやオンラインスタディツアーにて一緒に登壇させていただくなど、本当にお世話になっています。

 

尊敬するマサさんからの応援のメッセージ、ありがとうございます!

 

 

 

<田村雅文さんと一緒に登壇したイベントにて>

 

 

 

 

 

▶︎支援・詳細はこちらから:https://readyfor.jp/projects/pos2020

▶︎資金使途:17人分の先生の1年分の給与、教室・図書館の増設

 

▶︎Youtube:https://youtu.be/ovsfQBgVPKo

▶︎Facebook:https://www.facebook.com/piece.of.syria/

▶︎Twitter:https://twitter.com/piece_of_syria

▶︎Instagram:https://www.instagram.com/piece.of.syria

▶︎イベント:https://piece-of-syria.peatix.com/

 

 

 

 

 

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)一覧に戻る

リターン

10,000

【プロジェクトを全力で応援!】1口=1人の子どもが1年間教育を受けられます

【プロジェクトを全力で応援!】1口=1人の子どもが1年間教育を受けられます

●Facebookの支援者コミュニティにご招待
●お礼のメッセージと報告書(郵送)
●オンライン報告会ご招待(現地NGO代表ウサマ出演)
●Zoomに使えるオリジナル背景画像

★2口以上のご支援も歓迎です!経費を除いた全額をシリアの子どもたちのために大切に使わせていただきます。

★支援者コミュニティ:現地の子どもが遊んでる動画の限定公開、スタッフと支援者さん同士の交流会などを予定しています。

★オンライン報告会:トルコ在住からシリア国内への支援を実施するパートナーNGO代表ウサマとオンラインで報告会を実施します(アーカイブ有)。シリアの子どもたちの授業の様子や、子ども達からの感謝のメッセージを動画でお届けします。

支援者
40人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

3,000

alt

【学生・イベントご参加者 限定】

●報告書(PDF)
●オンライン報告会ご招待

※学生の方、2020年の中東トークリレー、シリスタ2020(お家でシリアを学ぶスタディツアー)にご参加された方限定になります。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

5,000

【お礼のメッセージ・報告書・報告会】

【お礼のメッセージ・報告書・報告会】

●お礼のメッセージと報告書(PDF)
●オンライン報告会ご招待(現地NGO代表ウサマ出演)

★経費を除いた全額をシリアの子どもたちのために大切に使わせていただきます。

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

15,000

【子どもたちから、ご支援者様のお名前入りお手紙】

【子どもたちから、ご支援者様のお名前入りお手紙】

●メッセージをお預かりして、シリアの子どもにお渡し、子どもたちからのお返事を届けさせていただきます(ご支援者様のアラビア語表記のお名前入り)。

●Facebookの支援者コミュニティにご招待
●お礼のメッセージと報告書(郵送)
●オンライン報告会ご招待(現地NGO代表ウサマ出演)
●Zoomに使えるオリジナル背景画像

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

15,000

【グッズを買って応援】NICCOポーチ

【グッズを買って応援】NICCOポーチ

●アレッポの石鹸「エキストラ40」
※オリーブオイルと月桂樹オイルを原料としたアレッポ石鹸(株式会社 アレッポの石鹸様からご提供)

●オリジナルノート
※絵本・児童文学作家、陣崎草子さんがPiece of Syriaのために書き下ろした、シリアをモチーフにした絵のノート2種。

●ベドウィン柄ポーチ(JORIA)
※国際協力NGO[NICCO]が、ヨルダンにてシリア難民及び貧困層のヨルダン人女性を対象とした刺繍ワークショップから発展したハンドメイドブランド「JORIA」。その中から、遊牧民族ベドウィンの伝統的な柄をモチーフにした生地で仕立てた、使い勝手の良い万能ポーチをご用意しました。

●オリジナルポストカード 3種
※シリアの写真をモチーフにしたオリジナルポストカード。普段イベント会場のみで販売しているもの2枚(柄は選べません)と、今回のために新しく作るポストカード1枚。

●お礼のメッセージと報告書(郵送)
●オンライン報告会ご招待(現地NGO代表出演)
●Zoomに使えるオリジナル背景画像
●Facebookの支援者コミュニティにご招待

支援者
3人
在庫数
7
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

30,000

【新しく設置する教室の壁に、ご支援者様のお名前掲載】

【新しく設置する教室の壁に、ご支援者様のお名前掲載】

●新しく設置する教室の壁に、ご支援者様のお名前掲載
※掲載した教室の写真をお送りします。法人名・飲食店名も対応可です。

●メッセージをお預かりして、シリアの子どもにお渡し、子どもたちからのお返事を届けさせていただきます(ご支援者様のアラビア語表記のお名前入り)。

●お礼のメッセージと報告書(郵送)
●オンライン報告会ご招待
●Zoomに使えるオリジナル背景画像
●Facebookの支援者コミュニティにご招待

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

50,000

【現地代表ウサマと直接対談】

【現地代表ウサマと直接対談】

●現地プロジェクトを統括するNGO代表ウサマと直接オンライン通話をし、シリアの現状や活動について質問できます(20分程度、通訳付き)
※個別メッセージにて日程調整させていただきます

●新しく設置する教室の壁に、ご支援者様のお名前掲載
※掲載した教室の写真をお送りします。法人名・飲食店名も対応可です。

●メッセージをお預かりして、シリアの子どもにお渡し、子どもたちからのお返事を届けさせていただきます(ご支援者様のアラビア語表記のお名前入り)。

●報告書にご支援者様のお名前を掲載させていただき、お送りします。
●オンライン報告会ご招待
●Zoomに使えるオリジナル背景画像
●Facebookの支援者コミュニティにご招待

支援者
0人
在庫数
6
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

150,000

【先生サポーター】

【先生サポーター】

●先生の1年間のお給料をサポートし、ご支援者様に向けた先生からのお手紙と感謝を伝える動画をお届けします。

●現地NGO代表ウサマと直接オンライン通話をし、シリアの現状や活動について質問できます(20分程度、通訳付き)
※個別メッセージにて日程調整させていただきます

●新しく設置する教室の壁に、ご支援者様のお名前掲載
※掲載した教室の写真をお送りします。法人名・飲食店名も対応可です。

●メッセージをお預かりして、シリアの子どもにお渡し、子どもたちからのお返事を届けさせていただきます(ご支援者様のアラビア語表記のお名前入り)。

●報告書にご支援者様のお名前を掲載させていただき、お送りします。
●オンライン報告会ご招待
●Zoomに使えるオリジナル背景画像
●Facebookの支援者コミュニティにご招待

支援者
2人
在庫数
15
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

300,000

【図書館の命名権+看板設置】

【図書館の命名権+看板設置】

●新しく設置する図書館、ご支援者様のご希望のお名前をつけさせていただき、看板を設置します
※掲載した図書館の写真をお送りします。法人名・飲食店名も対応可です。
※写真の看板は参考のものになります

●現地NGO代表ウサマと直接オンライン通話をし、シリアの現状や活動について質問できます(20分程度、通訳付き)
※個別メッセージにて日程調整させていただきます

●メッセージをお預かりして、シリアの子どもにお渡し、子どもたちからのお返事を届けさせていただきます(ご支援者様のアラビア語表記のお名前入り)。

●報告書にご支援者様のお名前を掲載させていただき、お送りします。
●オンライン報告会ご招待
●Zoomに使えるオリジナル背景画像
●Facebookの支援者コミュニティにご招待

支援者
1人
在庫数
完売
発送予定
2021年4月
完売しました

15,000

【グッズを買って応援!】Ramziバッグ

【グッズを買って応援!】Ramziバッグ

●RAMZIバッグ:オランダ製オーガニックコットンバッグ。オランダに渡ったシリア難民Ramziさんの人生からインスパイアされたデザイン。
フェアトレードのセレクトショップ<Love&sense様>より特別価格でご提供いただきました。
※色の指定はいただけません。

●お礼のメッセージと報告書(郵送)
●オンライン報告会ご招待(現地NGO代表出演)
●Zoomに使えるオリジナル背景画像
●Facebookの支援者コミュニティにご招待


★支援者コミュニティ:現地の子どもが遊んでる動画の限定公開、スタッフと支援者さん同士の交流会などを予定しています。

支援者
11人
在庫数
完売
発送予定
2021年4月
完売しました

プロジェクトの相談をする