【残り14日】お披露目会貸切乗車会 1000形の完全再現に挑みます

 

こんばんわ、佐羽内です。

 

今日で支援期間が残り2週間となりました。今週は急激にご支援者が増えております。ここまでご支援頂いた皆様には心から深く感謝申し上げます。

 

さて、1万円以上のリターンで、ことでん貸切乗車団主催「ことでん貸切乗車会・無料ご招待」、10万円以上のリターンで「お披露目会・無料ご招待」を設けております。この各撮影会では、京浜急行初代1000形の完全再現を予定しております。イメージ図には正面、側面に各ロゴマークなどがありますが、お披露目会・貸切乗車会ともに当日、ロゴマークなどを隠し「京浜急行初代1000形」をリバイバルいたします。その他にも、側面の車番も京浜急行時代の車番にし、1081号車の側面表示幕も「快特」「通勤快特」などに正面同様、再現を行います。

 

▲毎年ご好評の「種別行先幕」の再現(今年の貸切乗車会から)

 

これまで開催した「ことでん貸切乗車会」で培った再現力を遺憾なく発揮し、「ことでん貸切乗車団」だからできるディテールで、「京浜急行1000形」の完全再現に挑みます。

 

▲ことでん貸切乗車団の再現力…運転台にご注目ください

 

▲よく見ると1283編成は更新「前」と「後」でワイパーの形状が違いますね

 

この「京浜急行1000形復活祭」ともいえるお披露目会・貸切乗車会開催へ向けて、ご支援者様には度重なるお願いで恐縮ではありますが、ぜひ周りの方にこのプロジェクトを伝えて頂きたく思います。周りの方にこのプロジェクトを伝えるのも「支援」になります。広報を高めるのには皆様のご協力が必要です。SNSや撮影地などでご友人の皆様にもぜひお伝えください。

 

▲あの勇姿をもう一度…

 

このクラウドファンディング、チャンスはこの1度だけです。「来年」「また次回」はありません。今の京急電鉄の発展はこの車両がなくては成し遂げられませんでした。京浜急行の礎を築いた「ミスター京浜急行」初代1000形の製造60周年を鉄道ファンとしてぜひお祝いしましょう!

 

残り2週間、引き続きのご支援心からお願い申し上げます。

 

 

(写真提供 K様 ありがとうございます)

 

 

 

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています