READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

蒸気機関車に再び命を、昭和の汽笛を次世代へ:大鉄100周年企画

大井川鐵道株式会社

大井川鐵道株式会社

蒸気機関車に再び命を、昭和の汽笛を次世代へ:大鉄100周年企画
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は11月30日(水)午後11:00までです。

支援総額

16,399,000

目標金額 100,000,000円

16%
支援者
746人
残り
55日

応援コメント
渡邉 学
渡邉 学9分前僅かですが、蒸気機関車の復活に役立てて下さい。また、台風15号被害にもご支援したいと考えています。是非とも全線復活に向けて、寄付口座の開設等もお願い…僅かですが、蒸気機関車の復活に役立てて下さい。また、台風15号被害にもご支援したいと考えています。是非とも全線復活に向けて、…
たけのこ
たけのこ46分前気持ちばかりですがご支援させていただきました。SLももちろんですが、台風被害で崩れも、来年の100周年に向けての復活を期待します。安全第一で復旧頑張…気持ちばかりですがご支援させていただきました。SLももちろんですが、台風被害で崩れも、来年の100周年に向けての復活を期待し…
Hari=Hara
Hari=Hara1時間前観光で何度か利用させていただきました。 災害で大変な状況かと思いますが、SLの動態運用を続けていただくためにも、ささやかながら支援いたします。観光で何度か利用させていただきました。 災害で大変な状況かと思いますが、SLの動態運用を続けていただくためにも、ささやかなが…
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は11月30日(水)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

 

#1  大鉄チャンネル 

 

 

 

目次

 

 

 

ふりかえってみれば大井川鐵道の歴史は変化に対応する、変化しなければならないことの連続でした。はじめに、少し大井川鐵道の歴史をご紹介します。

 

C11形227号機  復活運転の様子
C56形135号機 播磨中央公園(加東市)設置時の様子

 

 

 

1925-1950 年代 / 創業期

大井川流域の木材搬出と大井川水系に建設する水力発電所などの建設資材輸送を主目的に創立。1931年、金谷―千頭間が全通。1959年には、中部電力専用線を引き継ぎ、井川線 千頭~井川 25.4キロ(当時)の営業運転を開始しました。

 

1960-1970 年代 / 観光・保存鉄道としての転換期

高まる旅行需要への対応に合わせて、SL列車を中心とした「観光鉄道」へ方向転換。その中で、大井川鐵道の経営の柱となったのが、営業用蒸気機関車(SL)でした。千頭~川根両国(1.1 キロ)で小型SLを使っての遊覧運転を開始。1976年、SL急行「かわね路号」運転開始大井川本線(金谷―千頭)でSL列車の本格的な運転がスタートします。

 

1980-1990 年代 / 観光鉄道としての進化

井川線に日本唯一のアプト式鉄道(アプトいちしろ~長島ダム 1.5キロ)が開通しました。SLだけではない、鉄道の旅にもっと幅広さを追求する取り組みを深化させていきました。

 

2000-2022 年代 / トーマス号の導入、そして未来へ

「SLといえば大井川鐵道」の称号をいただくようになりました。今日では、「観光鉄道」に磨きをかけた「きかんしゃトーマス号」の運転開始とともに時代時代に合わせ姿を変え続けてきました。そして、兵庫県加東市よりSL C56形135号機を搬入。SLの動態化にチャレンジしていきます。

 

 

 

「創立 100 周年記念チャレンジプロジェクト」の中のひとつ、「SL動態保存」への取り組みとし て、蒸気機関車 C56形135号機の復活運転を目指すクラウドファンディングに挑戦することを決意しました。

 

静態保存機関車を動態化する試みは、2001年6月搬入のC11形190号機以来、およそ20年ぶりとなります。総費用はおよそ3億円はかかる見込みですが、次世代に蒸気機関車を残す責任を担った事業と捉えております。皆様のお力添えをどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

本プロジェクトはAll-in形式のため、万が一目標金額に到達しなかった場合でも自己資金で補填する等して必ずプロジェクト(C56形135号機動体化に向けての修繕)を実行いたします。

 

 

▬    動態復元を目指す、C56形135号機の歴史

 

 


 

C56形135号機は、1974年の吉松機関区を最後に廃車。1975年より、兵庫県滝野町(現:加東市)に展示機として兵庫県立播磨中央公園に留置されました。年月とともに荒廃が進み、一度は解体の方針が立てられましたが、一転して大井川鐵道が引き受けに名乗りを上げました。

 

 

 

 

 

 

 ▬ 動態化に向けて、新SL専門工場・東海汽缶で命を吹き込む。
 

今回の動態化に向けた大規模修繕を手掛けるため、島田市内に東海汽缶の新工場を建設中です。C56形135号機の整備をはじめとして、SL専門の修理を行います。また、SLの確保・継承に加え、全国のSL修繕や復元の拠点となります。 東海汽缶との連携により、SL列車運行の安定化を目指します。

 

 

東海汽缶での作業の様子(現工場)

 

 


 

 

▬ C56形135号機 動態化 への挑戦に寄せて。

 

大井川鐵道 代表取締役社長 鈴木 肇 

 

大井川鐵道株式会社代表取締役の鈴木でございます。

「蒸気機関車に再び命を!昭和の汽笛を次世代へ」という熱い思いを胸に大井川鐵道は、この度、蒸気機関車C56形135号機の動態化にチャレンジする事を決定いたしました。

 

大井川鐵道は今年創立98年目を迎えておりますが、まずは大きな節目となる創立100周年に向けて、そしてさらにその先の100年にも事業を継続できる企業を目指して、現在、従業員一丸となって新たな経営基盤の整備に取り組んでいるところでございます。

 

ローカル鉄道を取り巻く環境は大変厳しく、大井川鐵道も難しい経営を続けておりますが、これまで共に歩んできた蒸気機関車と新たな未来を切り拓こうと考えております。

 

長年、雨風にさらされた蒸気機関車を再び稼働させるとういう取り組みは、大変困難なものではありますが、大井川鐵道が長い歴史の中で培い伝承してきた技術と熱意によって、必ずや目的が達せられると信じております。

皆様におかれましても、この取り組みにご賛同いただき応援いただきますよう、お願い致します。

 

大井川鐵道 広報 山本豊福

 

皆様、こんにちは。
大井川鐵道で広報を担当しています。山本豊福でございます。

いつも私どもの公式YouTubeチャンネル「大鉄っちゃんねる」をご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

さて私、こちらのC56形135号機の前にやって参りました。
この機関車なんですけど、今年の2月、兵庫県加東市からこちらの大井川鐵道にやってきた機関車です。この先なんですけども、この135号機、動態化を目指して、色々な作業に入って参ります。

 

動態化作業なんですけども、大変多額な費用が必要となってきます。
その費用につきまして、ただいまクラウドファンディングで皆様の温かいお気持ちを仰せいただくということを行っております。

 

是非この動態化に関しまして、皆様のお力をお貸しください。
そして将来的にこの135号機、かわね路を走れるようにさせていきたいなという風に思っております。
どうぞご協力をよろしくお願いします。

 

 

「保存鉄道としての使命」

大井川鐵道でのSL動態保存の技術は、1949年の電化前から在籍する技術者と、国鉄からSL整備経験者を雇い入れて、若き世代へ保存技術の伝承に取り組んできました。SL列車の運転は「観光資源」としての価値だけではなく、新たに「保存鉄道」としての価値も見出しました。 SLはいずれ消えゆくもの ―これを維持していくことは「鉄道文化の継承」です。大井川鐵道は「昭和の鉄道文化を後世に伝える」使命を誓いました。

 

過去、動態復元への挑戦は2001年から2003年にかけて「C11形190号機」で実施。当時は「はたして復活、動態化できるのか?」という不安の中、熟練技術者と若手技術者が手をとりあって技術力を結集し、修繕開始から2年目にして、動態化を成し遂げ、バトンリレーのように技術の伝承が行われました。

 

船から荷下ろししている190号

 

昭和初期に製造されたSLは、ひとつひとつの部品に個体差があり、且つ、長年の走行による摩耗や経年劣化により動態化には繊細な調整が必要でした。大井川鐵道でのSL列車動態化への「技術」とは「手の感触」「勘」「過去の経験」といえます。勘や過去の経験が極小で正確かつ微細な数値を生み出しています。「伝承」とは「口承」であり「過去の記録を伝える」ことなのです。

 

 

 

「20年ぶりの学びの場」

C11形190号機の動態化から、はや20年。当時の若手技術者もベテランとなり、現場の中枢的な存在になりました。次は、彼らから若手技術者たちに技術の伝承をする時。20年ぶりに、学びの機会が訪れました。

 

部品をばらばらにし、ひとつひとつの構造や役割、仕組みを学び、過去に蒸気機関車と向き合った先人たちがどのような修理方法をとったのか、これを学んでゆくのです。若い技術者にとっては新たな、そしてベテラン技術者にとってはより深く高いレベルでの「学びの場」となるでしょう。

 

私たちは本プロジェクトを、「次世代に蒸気機関車をのこす責任を担った事業」と捉え、C56形135号機の動態復元に挑戦します。

 

完成までは3年以上はかかる見込みで、作業状況によっては更に長期に渡り、費用も嵩む可能性もございます。しかし、この大きな挑戦を未来に向けて一歩ずつ歩みを進めていきたいとおもっております。どうか皆様のご支援を宜しくお願いいたします。

 

 

最後に

大井川鐵道は、お客さま、鉄道ファン、沿線住民、従業員とそのご家族、大鉄に関わる全ての方々のおかげで創業100年を迎えます。大鉄はこれからも一人ひとりの想いを紡ぎ、未来に繋がれていきます。末永いご支援を、よろしくお願いいたします。

 

プロジェクト実行責任者より

 

 

島田市長 染谷絹代

川根本町長 薗田靖邦

西日本旅客鉄道株式会社 杉山幸介

鉄道写真家 中井精也
女優/タレント 村井美樹

女子鉄アナウンサー 久野知美

株式会社ホリプロマネージャー 南田裕介


 

 

 

 

よくあるご質問、お問い合わせ先についてはこちら→

 

 


ご注意事項

 

●ご支援確定後のご返金やキャンセルはご対応いたしかねますので、何卒ご了承ください。

●本プロジェクトはAll-in形式のため、万が一目標金額に到達しなかった場合でも自己資金で補填する等して必ずプロジェクト(C56形135号機動体化に向けての修繕)を実行いたします。
●ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。
●銀行振込にてご支援いただく際、返金先口座情報をお伺いいたしますが、All-inのため原則返金はいたしません。ただし万が一ページで約束していたプロジェクトを実施できなかった場合や、振込金額が予約金額より超過している、もしくは不足しており追加で振込まれない場合に返金先口座を利用いたします。お手数ですがご入力をお願いいたします。

●本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、こちらのページの「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

●団体の性質上、本プロジェクトは通常型であり寄付金控除型ではないため、税制上の優遇措置を受けることはできません。あらかじめご了承ください。

●よくあるお問い合わせ、支援方法のご案内をご確認の上、分からないことがあればこちらのGoogleフォームよりお問い合わせください。
●体験型のリターンについて、万が一何かしらの理由によって実施ができない場合は個別にご連絡させていただきます。また、ご支援者様の都合でイベント・体験型のリターンに参加できない場合、返金・キャンセルは致しかねます。あらかじめご了承ください。

 

プロジェクト実行責任者:
石久保 光彦(大井川鐵道株式会社)
プロジェクト実施完了日:
2025年3月10日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

蒸気機関車「C56形135号機」の動態復元。集まった資金は動態復元に係る修繕費として使用します(調査費、運搬費、各工事費、各部品費、人件費など)

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。

プロフィール

大井川鐵道株式会社

大井川鐵道株式会社

リターン

3,000+システム利用料


お気持ち支援コース:大井川鐵道より愛を込めてお礼状(メール)

お気持ち支援コース:大井川鐵道より愛を込めてお礼状(メール)

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール

※大鉄名物変な缶バッジはこちらのリターンにはつきません。  (郵送リターンなし)

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

3,000+システム利用料


お気持ち支援コース:大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」

お気持ち支援コース:大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

3,000+システム利用料


お気持ち支援コース:C56形135号機 ナンバープレートキーホルダー

お気持ち支援コース:C56形135号機 ナンバープレートキーホルダー

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●C56形135号機 ナンバープレートキーホルダー

支援者
205人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

5,000+システム利用料


グッズ支援コース:名物広報 山本豊福が選ぶ秘蔵写真

グッズ支援コース:名物広報 山本豊福が選ぶ秘蔵写真

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●名物広報 山本豊福が選ぶ秘蔵写真
・8枚セット
・手形色紙&写真解説コメント付き

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

5,000+システム利用料


グッズ支援コース:【車内中吊り奉名ポスター】掲出終了後は記念としてご送付いたします!

グッズ支援コース:【車内中吊り奉名ポスター】掲出終了後は記念としてご送付いたします!

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【車内中吊り奉名ポスター】掲出終了後は記念としてご送付いたします!
・B3サイズの中吊りポスター1枚に4名様を記載
・普通電車での掲載予定、車両の指定はできません
・掲載期間3カ月、掲示後送付(短冊デザイン)

※2023年4月から3ヵ月掲載
※普通電車での掲載予定で、車両の指定はできません。
※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
23人
在庫数
295
発送完了予定月
2023年4月

5,000+システム利用料


特産品で支援コース:【地元特産品】2023川根茶新茶詰め合わせ「かわね路」

特産品で支援コース:【地元特産品】2023川根茶新茶詰め合わせ「かわね路」

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【地元特産品】2023川根茶新茶詰め合わせ「かわね路」
内容:初摘100g 1本・深むし彩100g 1本

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年6月

9,000+システム利用料


特産品で支援コース:【地元特産品】2023川根茶新茶詰め合わせ「奥大井」

特産品で支援コース:【地元特産品】2023川根茶新茶詰め合わせ「奥大井」

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【地元特産品】2023川根茶新茶詰め合わせ「奥大井」
内容:山霧100g 2本・深むし薫100g 1本

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年6月

10,000+システム利用料


純粋応援支援コース:【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、末永くお名前を残します

純粋応援支援コース:【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、末永くお名前を残します

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます
※10万円分以上10名以上でお名前を掲載したい場合はご相談ください。
※大鉄名物変な缶バッジはこちらのリターンにはつきません。(郵送リターンなし)

支援者
80人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

10,000+システム利用料


お気持ち支援コース:大井川鐵道社長からの感謝状(台紙付き)

お気持ち支援コース:大井川鐵道社長からの感謝状(台紙付き)

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●大井川鐵道社長からの感謝状(台紙付き)
●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
32人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年6月

10,000+システム利用料


グッズ支援コース:【C56135プロジェクト2022限定モデル】MY安全ヘルメット

グッズ支援コース:【C56135プロジェクト2022限定モデル】MY安全ヘルメット

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【C56135プロジェクト限定モデル】MY安全ヘルメット
●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
209人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年4月

15,000+システム利用料


思い出支援コース:客車おそうじ体験

思い出支援コース:客車おそうじ体験

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●客車おそうじ体験(40名×4日間の開催を予定)
●手ぬぐい付き

※日程:2023年2月以降のSL運休日に実施予定
※開催日は別途メールにて2023年1月中旬を目処にご案内いたします
※開催予定の4日間の内ご参加いただく日程は別途調整となります
※小学生の方は保護者様の同伴が必要です
※安全上、未就学児のご参加はご遠慮ください
※現地までの交通費および宿泊費は、支援者様のご負担となります
※清掃する客車のご指定はできません
※当日は汚れてもよい服装、動きやすい服装でお越しください

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
3人
在庫数
157
発送完了予定月
2023年3月

25,000+システム利用料


思い出支援コース:C56形135号機 復活記念号(二日目)へご招待

思い出支援コース:C56形135号機 復活記念号(二日目)へご招待

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●C56形135号機 復活記念号(二日目)へご招待
●記念デザインきっぷ付き

※片道乗車券です(* 支援時に往路便 / 復路便のご希望をお伺いしますが、先着順となりますので、ご希望に添いかねる場合がございます。予めご了承ください  *9/2113:30 追記)
※運転日は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定)
※運転日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします
※招待券(乗車チケット)は運転日の1ヵ月前までに送付いたします
※現地までの交通費および宿泊費は、支援者様のご負担となります

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
10人
在庫数
388
発送完了予定月
2025年11月

30,000+システム利用料


思い出支援コース:C56形135号機 復活記念号(初列車)へご招待

思い出支援コース:C56形135号機 復活記念号(初列車)へご招待

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●C56形135号機 復活記念号(初列車)へご招待
●記念デザインきっぷ付き

※片道乗車券です(* 支援時に往路便 / 復路便のご希望をお伺いしますが、先着順となりますので、ご希望に添いかねる場合がございます。予めご了承ください  *9/2113:30 追記)
※運転日は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定)
※運転日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします
※招待券(乗車チケット)は運転日の1ヵ月前までに送付いたします
※現地までの交通費および宿泊費は、支援者様のご負担となります

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
41人
在庫数
348
発送完了予定月
2025年11月

30,000+システム利用料


思い出支援コース:C56形135号機 復活記念号(ナイト特別運転)へご招待

思い出支援コース:C56形135号機 復活記念号(ナイト特別運転)へご招待

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●C56形135号機 復活記念号(ナイト特別運転)へご招待
●記念デザインきっぷ付き

※片道乗車券です(* 支援時に往路便 / 復路便のご希望をお伺いしますが、先着順となりますので、ご希望に添いかねる場合がございます。予めご了承ください  *9/2113:30 追記)
※運転日は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定、4日間の開催)
※運転日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします
※開催予定の4日間の内ご参加いただく日程は別途調整となります
※招待券(乗車チケット)は運転日の1ヵ月前までに送付いたします
※現地までの交通費および宿泊費は、支援者様のご負担となります

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
14人
在庫数
1586
発送完了予定月
2025年11月

30,000+システム利用料


思い出支援コース:【イベントご招待】久野知美&南田裕介と山本豊福と大鉄社員による「鉄を語る会」

思い出支援コース:【イベントご招待】久野知美&南田裕介と山本豊福と大鉄社員による「鉄を語る会」

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【イベントご招待】久野知美&南田裕介と山本豊福と大鉄社員による「鉄を語る会」

※イベント日程:2023年3月5日(日)を予定
(午前1回、午後1回の開催で、20名×2回を予定。所要時間は45分~60分を予定。)
※開催場所:新金谷駅前プラザロコ会議室を予定
※詳細は2023年1月中にご連絡いたします

※万が一延期となった場合、速やかにメールにて代替日をご案内いたします
※現地までの交通費および宿泊費は、支援者様のご負担となります

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
5人
在庫数
35
発送完了予定月
2023年3月

30,000+システム利用料


思い出支援コース:【SL撮影会&工場見学】SLを線路上で撮影できます

思い出支援コース:【SL撮影会&工場見学】SLを線路上で撮影できます

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【新金谷SL工場見学&撮影会】限定エリアを開放します。

※C11形190号機もしくはC10形8号機(予定)
※2023年4月~9月頃を予定(10日間の開催)
※開催日は別途メールにて2023年2月までにご案内いたします
※開催予定の10日間の内ご参加いただく日程は別途調整となります
※小学生の方は保護者様の同伴が必要です
※安全上、未就学児のご参加はご遠慮ください
※現地までの交通費および宿泊費は、支援者様のご負担となります
※C56形135号機を見学および撮影いただけるものではありません
※当日は汚れてもよい服装でお越しください

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
11人
在庫数
186
発送完了予定月
2023年3月

30,000+システム利用料


思い出支援コース:大井川鐵道の駅長&従業員なりきり1日体験

思い出支援コース:大井川鐵道の駅長&従業員なりきり1日体験

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●大井川鐵道の駅長&従業員 なりきり1日体験

※2023年4月~9月頃を予定(10日間の開催)
※開催日は別途メールにて2023年2月までにご案内いたします
※開催予定の10日間の内ご参加いただく日程は別途調整となります
※現地までの交通費および宿泊費は、支援者様のご負担となります
※C56形135号機をご覧いただけるものではありません
※小学生の方は保護者様の同伴が必要です
※安全上、未就学児のご参加はご遠慮ください

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
10人
在庫数
完売
発送完了予定月
2023年4月

終了しました

30,000+システム利用料


思い出支援コース:SLおそうじ体験

思い出支援コース:SLおそうじ体験

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●SLおそうじ体験(5名×6日間の開催を予定)
●手ぬぐい付き
※C11形190号機もしくはC10形8号機(予定)

※2023年2月下旬~3月中旬頃の開催を予定。SL運休日での実施となります(6日間の開催を予定)
※開催日は別途メールにて2023年1月中旬を目処にご案内いたします
※小学生の方は保護者様の同伴が必要です
※安全上、未就学児のご参加はご遠慮ください
※現地までの交通費および宿泊費は、支援者様のご負担となります
※C56形135号機をご覧いただけるものではありません
※当日は汚れてもよい服装でお越しください
※雨天が予想される場合は雨具(カッパ)をご持参ください

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
1人
在庫数
29
発送完了予定月
2023年2月

30,000+システム利用料


思い出支援コース:C56形135号機 完成記念撮影会

思い出支援コース:C56形135号機 完成記念撮影会

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●C56形135号機 完成記念撮影会
・往復きっぷ付き(大井川本線フリーきっぷ)

※開催日は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定)
※開催日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします
※小学生の方は保護者様の同伴が必要です
※安全上、未就学児のご参加はご遠慮ください
※現地までの交通費および宿泊費は、支援者様のご負担となります

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

※ご注意事項 追記9/22
・撮影場所は新金谷線路内 / 千頭駅線路内 / 千頭駅線路内ナイトとなります。支援時に希望の撮影場所をお伺いしますが、1回のご案内人数に限りがあるため希望場所へご案内が出来かねる場合がございます。

・支援口数=参加人数となります。お一人の参加で複数場所の撮影をご希望される場合は、お手数ですが複数回に分けてご支援ください。参加場所に関しては重複しないように事務局で調整いたします。

支援者
46人
在庫数
42
発送完了予定月
2025年1月

50,000+システム利用料


思い出支援コース:【中井精也さんによる撮影教室開催!】C56形135号機 完成記念撮影会

思い出支援コース:【中井精也さんによる撮影教室開催!】C56形135号機 完成記念撮影会

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【中井精也さんによる撮影教室開催!】C56形135号機 完成記念撮影会

※写真撮影場所は第一橋梁付近を予定しております
※開催日は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定)
※開催日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします
※小学生の方は保護者様の同伴が必要です
※安全上、未就学児のご参加はご遠慮ください
※現地までの交通費および宿泊費は、支援者様のご負担となります

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます
※支援時にご希望の時間帯をお伺いしますが、参加人数に限りがあるためご希望に添いかねる場合がございます。予めご了承ください。

支援者
1人
在庫数
59
発送完了予定月
2025年1月

50,000+システム利用料


思い出支援コース:C56形135号機 復活記念愛称板(未使用)

思い出支援コース:C56形135号機 復活記念愛称板(未使用)

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●C56形135号機 復活記念愛称板(未使用)

※発送日は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定)
※発送日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年1月

50,000+システム利用料


思い出支援コース:【新SL修理工場(東海汽缶)】C56形135号機 大規模修繕の様子を特別開放

思い出支援コース:【新SL修理工場(東海汽缶)】C56形135号機 大規模修繕の様子を特別開放

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【新SL修理工場(東海汽缶)】C56形135号機 大規模修繕の様子を特別開放(見学時間は60分程度を予定)

※2023年6月~2023年12月頃の開催を予定しています(3日間の開催)
※開催日は別途メールにて開催予定日の1カ月前までにご案内いたします
※修繕の進捗状況により開催時期に大幅な変更が生じた場合は事前にご連絡いたします
※開催予定の3日間の内ご参加いただく日程は別途調整となります
※小学生の方は保護者様の同伴が必要です
※安全上、未就学児のご参加はご遠慮ください
※現地までの交通費および宿泊費は、支援者様のご負担となります

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
8人
在庫数
260
発送完了予定月
2023年6月

75,000+システム利用料


復活記念品コース:C56形135号機 復活記念横サボ 未使用

復活記念品コース:C56形135号機 復活記念横サボ 未使用

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●C56形135号機 復活記念横サボ 未使用

※発送日は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定)
※発送日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年6月

100,000+システム利用料


復活記念品コース:【取付証明書付】C56形135号機 復活記念号(初列車)に取り付けた愛称板

復活記念品コース:【取付証明書付】C56形135号機 復活記念号(初列車)に取り付けた愛称板

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【取付証明書付】C56形135号機 復活記念号(初列車)に取り付けた愛称板

※発送日は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定)
※発送日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
4人
在庫数
16
発送完了予定月
2025年1月

150,000+システム利用料


復活記念品コース:【取付証明書付】C56形135号機 復活記念号(初列車)に取り付けた横サボ

復活記念品コース:【取付証明書付】C56形135号機 復活記念号(初列車)に取り付けた横サボ

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【取付証明書付】C56形135号機 復活記念号(初列車)に取り付けた横サボ

※発送日は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定)
※発送日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
4人
在庫数
6
発送完了予定月
2025年1月

200,000+システム利用料


思い出支援コース:C56形135号機運転体験

思い出支援コース:C56形135号機運転体験

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●C56形135号機運転体験(片道およそ100m×2往復、1人合計10分程度を予定)
●ナッパ帽

※開催日は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定、10日間の開催)
※開催日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします
※開催予定の10日間の内ご参加いただく日程は別途調整となります
※小学生の方は保護者様の同伴が必要です
※安全上、未就学児のご参加はご遠慮ください
※現地までの交通費および宿泊費は、支援者様のご負担となります

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
6人
在庫数
94
発送完了予定月
2025年1月

200,000+システム利用料


復活記念品コース:【取付証明書付き】C56形135号機に取り付けたヘッドマーク(デザイン公募)

復活記念品コース:【取付証明書付き】C56形135号機に取り付けたヘッドマーク(デザイン公募)

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【取付証明書付き】C56形135号機に取り付けたヘッドマーク(デザイン公募)

※支援募集期間中に実施予定のヘッドマークデザイン公募にて決定したデザインが採用されます
※発送日は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定)
※発送日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
2人
在庫数
2
発送完了予定月
2025年1月

300,000+システム利用料


復活記念品コース:【取付証明書付】C56形135号機に取り付けたナンバープレート

復活記念品コース:【取付証明書付】C56形135号機に取り付けたナンバープレート

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【取付証明書付】C56形135号機に取り付けたナンバープレート

※発送日は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定)
※発送日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
4人
在庫数
完売
発送完了予定月
2025年1月

終了しました

500,000+システム利用料


思い出支援コース:大井川本線 CF限定デザイン年間フリー乗車券(金谷-千頭)

思い出支援コース:大井川本線 CF限定デザイン年間フリー乗車券(金谷-千頭)

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●大井川本線 年間フリー乗車券(金谷-千頭)
・2024/04/01-2025/03/31
・受け渡しはSLセンターにて。要本人確認書類

※カードへの登録のため、事前に顔写真データのご提出をお願いいたします
※パスカードは2024年3月1日より現地(SLセンター)にてお受け取りが可能です(使用開始日は2024年4月1日)なお、現地までの交通費および宿泊費は支援者様のご負担となります
※お受け取りの際は、ご本人様確認ができるものをお持ちください
※パスカードの再発行はできません
※使用開始前であっても払戻しはできません

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年3月

500,000+システム利用料


復活記念品コース:【取付証明書付】C56形135号機 復活記念号(初列車)に取り付けたヘッドマーク

復活記念品コース:【取付証明書付】C56形135号機 復活記念号(初列車)に取り付けたヘッドマーク

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【取付証明書付】C56形135号機 復活記念号(初列車)に取り付けたヘッドマーク

※ヘッドマークは初列車運転日当日、現地にて直接受渡しとなります(記念撮影実施のため)
※運転日および受渡し時間等の詳細は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定)
※運転日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2025年11月

1,000,000+システム利用料


復活記念品コース:【取付証明書付】C56形135号機 復活記念号(初列車)に取り付けたナンバープレート

復活記念品コース:【取付証明書付】C56形135号機 復活記念号(初列車)に取り付けたナンバープレート

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●【取付証明書付】C56形135号機 復活記念号(初列車)に取り付けたナンバープレート

※ナンバープレートは初列車運転日当日、現地にて直接受渡しとなります(記念撮影実施のため)
※運転日および受渡し時間等の詳細は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定)
※運転日決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
1人
在庫数
完売
発送完了予定月
2025年11月

終了しました

5,613,500+システム利用料


復活記念品コース:C56形135号機 一往復まるごと貸切乗車権利

復活記念品コース:C56形135号機 一往復まるごと貸切乗車権利

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール
●大鉄名物 変な缶バッジ「ご支援感謝」
●C56形135号機 一往復まるごと貸切乗車権利
・客車両数は応相談(最大5両補機付き)

※ヘッドマーク持込み可 / デザイン要望可 / おまかせ可
※C56135運転開始日は決定次第メールにてご案内いたします(2025年以降を予定)
※C56135運転開始日の決定までは、2023年3月から6カ月毎にメールにて進捗をご報告いたします
※貸切日の日程調整に関しては、C56135運転開始日の決定後に別途メールにてご案内させていただきます
※貸切日は営業列車の運転日と調整し、お客様とご相談の上、決定させていただきます
※車内にはSL専務車掌および車内販売員も乗車させていただきます

●【記念奉名板】新金谷転車台前に設置する記念奉名板に、お名前を残します

※支援時に掲載したいお名前をご入力いただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年11月

10,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース:大井川鐵道より愛を込めてお礼状(メール)1万円

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール

※大鉄名物変な缶バッジは  こちらのリターンにはつきません。  (郵送リターンなし)

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

100,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース:大井川鐵道より愛を込めてお礼状(メール)10万円

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール

※大鉄名物変な缶バッジは  こちらのリターンにはつきません。  (郵送リターンなし)

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

1,000,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース:大井川鐵道より愛を込めてお礼状(メール)100万円

●大井川鐵道より愛を込めてお礼のメール

※大鉄名物変な缶バッジは  こちらのリターンにはつきません。  (郵送リターンなし)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

食から始まる子どもたちの成長サポート★地域で子ども達を支えてたい のトップ画像

食から始まる子どもたちの成長サポート★地域で子ども達を支えてたい

ララソーシャルララソーシャル

#まちづくり

継続寄付
総計
3人
NEXT GOAL挑戦中
重要文化財の京町家を後世へ!築152年の杉本家住宅の修復にご支援を のトップ画像

重要文化財の京町家を後世へ!築152年の杉本家住宅の修復にご支援を

公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会事務局長杉本節子公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会事務局長...

#地域文化

117%
現在
7,610,000円
支援者
243人
残り
22日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする