■フクシマ発!学習支援つき子ども食堂☆3回目 9/16

こんにちは。
寺子屋方丈舎の岡 加代です。
9月16日の『子ども食堂』のご報告です。

今回のメニューは
・餃子
・野菜サラダ
・大根の煮物
・ご飯
・レタススープ
・杏仁豆腐(差入れ)

子どもたちからのリクエストで餃子パーティーになりました。「餃子から肉汁がこぼれないようにするには・・・」と参加した男の子の表情は真剣そのもの。会津大学短期学部の学生さんも料理ボランティアに参加してくれ子どもと一緒に餃子約50個を包んでくれました。

 

餃子をフライパンに並べて、水を投入。「えー蒸し餃子になっちゃうじゃん。」と驚く男の子に、「大丈夫、大丈夫」と仕上がり待ち。10分くらい待って蓋を開けたらきれいな仕上がりに歓声が上がりました。食べたら肉汁が溢れてきました。頑張って包み方を試行錯誤したかいがあったね。
とても、とても美味しかったです。(^_-)-☆

 

学習支援は鞄から宿題の算数プリントを出してサラサラと解いていきました。「来週、将棋持ってきて!対戦しよう!」と男の子からお誘いを受けました。子ども食堂に来るのを楽しみにしてくれているのかなぁと思って少しうれしくなりました。

 

参加者 小学生1名・中学生1名

料理ボランティア1名、短大生ボランティア1名、方丈舎スタッフ2名

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

■フクシマ発!学習支援つき子ども食堂☆4回目 9/30 
シルバーウィークのため1週間お休みしての子ども食堂です。
今回のメニューは
・鮭のムニエル
・ポテトサラダ
・キムチの炊き込みご飯
・味噌汁

 

キムチの炊き込みご飯に初挑戦。給食に出る男子に人気のメニューということでリクエストされました。今日参加のご兄弟が17:00過ぎに到着。エプロンして手を洗って料理開始です。キムチの炊き込みご飯は豚キムチをつくって生米に投入、炊飯器のスイッチをポンとする簡単な料理ですが、給食で食べている料理を自分でつくることにテンションが上がっている様子。

 

鮭のムニエルも「俺が焼く」とパックから魚を取り出し塩コショウする姿に「作ったことあるの?」とたずねると、「うん。調理実習でやった。」とドヤ顔。焼き上がりもキレイで驚きました。遅れてきた学習支援スタッフも揃って、みんなで「いただきます。」をしました。

 

学習支援の時間
「宿題を終わらせる!」と決意を固めましたが低学年なこともあり15分程度であきてしまい学習支援スタッフとお絵かき対決。題材は、カブトムシ。お絵かきは真剣。再度対決しようとおもったら「じゃ。俺がカブトムシを書くのと、算数プリントを解く速さ対決しよっか。よーい。どん。」という掛け声に乗せられ、すごいスピードでプリントを解いて「終わった」と満足の笑顔を見せてくれました。

 

新聞に掲載されました。

 

これからも、応援宜しくお願いします。

 

参加者 小学生2名
料理ボランティア1名、方丈舎スタッフ3名、見学(大人)1名
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています