次の一歩へ、スタートしました!

7/27をもちまして、私達のプロジェクト『里親家庭で暮らす子ども達と、リフレッシュキャンプを開催したい』はネクストゴールを含め、111%という沢山の応援をいただいて終了しました。

改めて、本当にたくさんの応援ありがとうございました!


今日はユースの会があり、前回参加の4名(新しいメンバーも再び♪)+前回お休みだった常連メンバー1名の計5名の高校生ユースとたこ焼きパーティでした。

自分達で材料を考え、予算とにらめっこしながら皆で買い出しに行き、甘くないたこ焼きと甘いたこ焼きをワイワイ作って食べました。

終了間際は、あちこちで近況や将来のことを話す時間になり、本当にあっという間に終了時間となりました。

 

 

『次はキャンプでね!』と慌てて台風上陸前に帰途に着きました。

セカンドゴールへの挑戦は、8日間と短い期間にも関わらず67000円のご支援をいただきました。

秋に大阪で開かれる『社会的養護経験者ユース全国交流大会(仮称)』参加のための経費へ充てることができます。

その経験を通し、さらに自分達らしい繋がりのあり方を模索する大きなきっかけをいただきました。

 

そして、明日はキャンプ場で『ホットサンド試作&肝だめし下見会』です♪

台風が過ぎ、天候も味方をしてくれるようです。明日は大人もゆっくり楽しんできたいと思います。

 

 

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています