残り1時間となりました…

あと一時間位で、このプロジェクトは終了します。

このプロジェクト終了日は、

ご支援下さった皆様のコメントにお返事をして、

新着情報を何回かに分けて書きたい…等、

色んな事を計画していました。

8月上旬にスタートし、頭の中から一度も

このプロジェクトが離れる事はありませんでした。

 

ですが、今回はプードルレスキューを優先させて頂きました。

ブリーダー放棄のプードルを、

神戸の有志が一生懸命動き、命を繋いで下さいました。

その11頭のプードルが、今日、

伊丹空港から宮崎空港に到着しました。

今、トリマーさんがボランティアでトリミングして下さり、

そろそろ最後のプードル組が、保護家に到着する時間なので、

今、部屋の準備を終えて、パソコンに向かっています。

 

本来ならば、終了時間は、

スタッフ達と一緒にパソコンの前で

カウントダウンしたかったのですが…

23時、その時間は多分

パソコンの前には座れてないかと思いますが、

これもまた、思いにふける時間はないぞ!と、

犬猫達から叱られてるような…

「いのちのはうす保護家」らしい

在り方かな…と思います。

 

8畳の老犬ホスピスルームは、

あっという間に、サークルに占領され、

足の踏み場もない位に(;'∀')

 

この子達11頭のプードルは、

後日ブログにて書きたいと思います。

 

8月の医療費が25万円、

9月の医療費が、36万超えてしまいました。

 

ネクストステージがなければ、

ネクストステージが達成しなければ、

11月には、会の予算はマイナスになる計算でした。

414名の皆様、本当にありがとうございました。

保護家の子達を助けて下さり、

本当にありがとうございます…

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています