無料塾「かっぱの寺子屋」が開講しました

11月1日から毎週土曜日に立川市羽衣児童館内にて、無料塾「かっぱの寺子屋」を開講することとなりました。

 

 

当会と、社会福祉協議会様、立川市羽衣児童館様(指定管理者NPO法人ワーカーズコープ様)および地域の皆さまとの協働により、誕生しました。心から感謝申し上げます。

 

無料塾「かっぱの寺子屋」では、まずは宿題をメインとして学習します。漢字や百ます計算、英語学習もしています。今後はそろばんも取り入れたいと考えています。

 

教育支援ボランティアさんは、地域の大人たちです。

子どもたち自身が、今、学びたいことを学習するお手伝いをしています。

 

決められたカリキュラムをこなすような学習塾ではなく、子どもたちの気持ちを最優先しています。

おやつタイムでは、ワイワイガヤガヤとはしゃぐ子どもたちと、見守る大人たち。とっても居心地の良い空間です。

 

11月8日には、立川市立第六小学校の山口校長先生が、見学に来てくださいました。

 

先週に引き続き参加してくれた2名と、初参加6名の小学生が、それぞれ学びたいことを積極的に勉強しました。


山口校長先生からは、普段10分も集中できない子が、長時間熱中して学習に取り組む姿に感動していただき、賞賛のお言葉をいただきました。今後は、教員の皆様も見学したいとのことでした。

 

「かっぱの寺子屋」の教育支援ボランティアさんの励みになります。ありがとうございます。

 

参加した子どもたちは、「来週は宿題を持ってくる」「苦手な教科をやりたい」「楽しかった」と意気揚々と帰っていきました。まずは、学ぶことの楽しさを感じてもらえたらと思います。

 

本当に素晴らしい寺子屋が誕生しました。地域の連携が生んだ宝物です。

 

私は、半世紀生きているのに、全くの未熟者ですが、私の周りには本当に素晴らしい方々が集まってくれています。
心から感謝します。

 

どうかこれからも無料塾「かっぱの寺子屋」を、支えてくださいますようお願い申し上げます。

 

子どもの未来を考える会 代表 羽鳥佳子

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています