更新情報

乗車体験&車掌体験プラス撮影会を開催します!

 

乗車体験&車掌体験プラス撮影会を開催します!



○ 日時

      平成29年6月4日(日)

      10:00~13:00

○ 場所

     平成筑豊鉄道金田駅南側会場

○ 内容

・乗車体験

車両基地内の洗浄線をプラットホームに見立て、留置線端までの往復300メートルをキハ2004が走行しますので、これに乗車して頂く体験会です。     

 ※乗車には、平成筑豊鉄道が発売する1日乗り放題のちくまるキップをご利用頂き、金田駅までおいで頂くか、会場にてお買い求め頂くことが条件となります。

・車掌体験

上記の乗車会の運転は平成筑豊鉄道運転士が行いますが、その際に、模擬時刻表に基づきドア開閉や発車合図、車内放送を行って頂く車掌体験を行います。

こちらは保存活動協力金として3000円のご負担を頂きます。

なお、体験用に国鉄時代の制服をご用意しておりますが、ご自分でお持ちの制服などの着用ご希望がございましたら、ご自由に着込んで頂いて構いません。

更衣室代わりのバスも準備致しますので、ふるってお申し込み下さい。

年齢制限は致しませんが、ドア開閉操作がございますので、小学生以下の方が参加される場合は、保護者のお付き添いをお願い致します。

なお車掌体験のお申し込みは、こちらのページまたはフェイスブック「キハ2004号を守る会」へメッセージを寄せて頂くか、守る会アドレス

       hikaridc20-04@yahoo.co.jp

まで、お名前、ご住所、年齢、携帯電話番号を記載の上、メールをお送り下さい。

・撮影会

乗車体験のタイミングを見ながら、キハを撮影に適した構内線に移動し、撮影会を行います。

また撮影には、かつての準急にふさわしいヘッドマークを準備予定です。

※撮影会の参加には、ちくまるキップの提示または、会場にて発売しますへいちくグッズ等のお買い上げが条件となります。

※当日は、13:00から平成筑豊鉄道主催の、旧304号レールバスを使用した運転体験が開催されますので、守る会のイベントは13:00に終了し、キハも構内端に移動致します。

その後、所要の補修作業を行いますので、ご見学頂く方は、ご覧頂いて構いませんが、時間や作業内容などは未定ですので御容赦ください。



またこうした形での体験会は、6月で一旦終了となります。

7月下旬にはビアガーデンならぬ【ビアキハ】、8月下旬には、夏休みの課題研究にも役立てて頂きたく、子どもさんを対象とした放送やドア開閉体験等を予定し、いよいよ9月からは運転&車掌体験へと展開していきたいと考えています。



会の末長い運営及び、平成筑豊鉄道を中心とした沿線の活性化のため、ご協力をお願い致します!


Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています