シリア難民支援物資仕分け、箱詰め作業が続いています!

こんにちは。

FUKUSHIMAいのちの水スタッフの平栗です!

変わらぬご支援を、ありがとうございます。

 

シリア難民支援物資の箱詰め作業の様子。

 

現在、いのちの水では、シリア難民支援物資の箱詰め作業が続いています。

すでに届いております支援物資を、仕分け、新しい段ボールに入れかえています。毎週水曜、木曜の9時~16時までが作業日です。

ボランティアの方々に支えられながら、着々と準備が進められています。

 

ボランティアのご婦人方。現在は屋内で仕分け、箱詰めをしています。AはAdult、CはChildren、OはOther。

 

いのちの水の配布受付では、「福島の子どもたちから、シリアの子どもたちへ」と、メッセージイラストを募集しています。子ども達のイラストを物資にたくさん貼って送ります!

 

サンタハウス受付で配布しているちらし。

 

また、事務局では、リターンの発送準備をしております。

今月中には、ご支援いただきました皆様の元へお届けいたしますので、もうしばらくお待ち下さい。

 

シリア隣国へ渡っておりました仲介の方は、6月初めに無事戻って来られました。今回は、シリア隣国にある難民キャンプ(下写真)の近くに物資を送ります。

 

シリア隣国にある難民キャンプ場と子供達。

 

今後もこちらの様子をメッセージにてお知らせいたします。

心からの感謝を添えまして!

 

FUKUSHIMAいのちの水 スタッフ一同

 

物資の梱包をする坪井氏。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています