ご支援いただいた皆様へ、経過のご報告です。


『盛り場の空地に町の活性化を牽引する語り場=隠れ酒場を建てる』
私のこのプロジェクトにご支援をいただきました皆様にまずは改めて御礼を申し上げます。

また、先般メッセージにてご報告させていただきましたが、一月十二日より新店舗の営業を始めさせていただいております。そして本日はさらにご報告があります。

クラウドファンディング「レディフォー」さんで《リターン》と呼ばれている御礼について、「お手軽支援コース」と「風の色満喫コース」に関しましては、一月の末日付けにて、御礼のお手紙および風の色のご飲食券をそれぞれ発送させていただきました。

「自宅で風の色コース」ともうひとつのコースには、御礼のお手紙以外に、いずれもオリジナル吟醸酒「風の色」(一升瓶一本ないし二本)を送らせていただくことになります。

郵送済みのコースと併せて後出のコースにもご支援いただいている方につきましては、オリジナル吟醸酒を伴うコースのみ、別送、後送となりますこと、そのご報告が後先になりましたことをご容赦くださいませ。
 


吟醸酒は総計六十本を超えるため、恥ずかしながら、昨日、皆様にいただいたご支援がレディフォーさんから手元に到着するまで作業を中断せざるを得ない状況にありました。一方でオリジナル吟醸酒を醸造していただいている旭川の高砂酒造さんに該当分の確保をお願いしておりましたが、なにぶん大きなロットでの製造ではないため、まずは約半数を先に送らせていただきます。

優先順位は当然存在しないのですが、便宜上、恐れ入りますが、より遠隔地の方から郵送させていただくことをご理解ください。残りの約半数に関しましては、二月下旬の発送予定となります。個別にどちらのタイミングでというご案内は特に差し上げられませんことをご容赦願えればありがたいです。

一月十二日の新創業より、みなさまのお名前を店舗内の四箇所に《⚪︎⚪︎県⚪︎⚪︎市⚪︎⚪︎(姓)様》という書式で現状、簡易的な出力を掲出させていただいております。また、折りを見て、ささやかな読み物を添えたお品書きの小冊子を作成し、その末尾に改めてご支援いただいた皆様のお名前を記述させていただく所存でございます。

 


「星の庵風の色」をみなさまの店と位置付けて、今後とも暖かく、時に厳しく見守っていただければ幸いです。どうか今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

星の庵 風の色
店主  星野 惠介  拝

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています