「タトウ式保存箱」へのスクラップの収納作業が終了しました!

お早うございます。松竹大谷図書館の武藤です。

 

本日はうれしいご報告です。

戦前から昭和27(1952)年までの作品の映画スクラップ233冊の、アーカイバル容器「タトウ式保存箱」への収納作業が完了いたしました!

 

移動書架の左側3段と、右側6段に、昭和10(1935)年の映画『人生のお荷物』から昭和27(1952)年の『湯の町しぐれ』まで、233冊がずらりと並んでいます。

 

背の作品タイトルは、ボランティアの方が筆で綺麗に書いてくださいました。

 

これまでの作業風景です。

 

 

 

 

背文字が書き上がった保存箱に請求記号のラベルを貼り、「GasQ(汚染ガス吸着シート)®」でスクラップをくるみ、箱に入れて…、通常業務の合間にコツコツと作業してきました。

 

プロジェクト概要」のページでご紹介した『東京キッド』昭和25[1950]年のスクラップも経年劣化による表紙の端の破損と自重による歪みが目立っていましたが、下の写真のようにGasQ®に包み、箱に入れることで書架に立てているだけで劣化が進んでしまう、ということがなくなりました。

 

これからは、より良い環境で保存できるのだという、大きな安心感を抱いています。

 

昨年12月にアーカバイル容器「タトウ式保存箱」が納品されてから6ヶ月を経て、今回無事収納作業が完了しましたことを皆さまにご報告できまして、感謝と喜びの気持ちでいっぱいです!

これも、第6弾プロジェクトにご支援くださった皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。皆さまからの応援を励みに、松竹大谷図書館スタッフ一同がんばってまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

以前のアーカバイル容器に関する新着情報です。

■2017年12月20日「宝箱 (アーカイバル容器) が納品されました!」

https://readyfor.jp/projects/ootanitoshokan6/announcements/69064

■2017年12月22日「株式会社資料保存器材見学報告」

(https://readyfor.jp/projects/ootanitoshokan6/announcements/69281)

■2018年01月09日「HPお名前掲載しました&アーカイバル容器設置!」

(https://readyfor.jp/projects/ootanitoshokan6/announcements/70052)

■2018年03月30日「アーカイバル容器「タトウ式保存箱」へのスクラップ収納作業!」

(https://readyfor.jp/projects/ootanitoshokan6/announcements/74406)

■2018年05月10日「ニューズレター5月号発行&スクラップいよいよ残り63冊です!」

(https://readyfor.jp/projects/ootanitoshokan6/announcements/76872)

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています